紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一年のK ケンミン

そろそろこのネタも尽きてきた

糖質制限を始めてからはすっかり足が遠のいてしまったが
久しぶりに四川料理「太陽(たいやん)」へ

陳健民のお弟子さんで
健一氏の兄弟子がオーナーの店
紫陽花亭は密かに郡山でナンバーワンの中華だと思っている

ランチでチョイスしたのは五目焼きそば


  五目焼きそば


元々、初めて入る店の物差しにしている一品
五目焼きそばを食べれば
その店の実力がおおよそわかる
というのが紫陽花亭の持論
居酒屋だったら、ポテサラと煮込だろうか
これらが旨ければ、店に間違いはない

「梅包」の梅橋社長も仰っていたが
やっぱり中華に「とろみ」は欠かせないことを再確認
でも糖質制限なんてことを5年も続けていると
本能的に敬遠してしまうのも事実

とろみの正体は、とうもろこしやじゃが芋のでんぷんだ
これを「かたくり」と呼ぶのは偽装だと思うんだが
それはまた、別のお話ということで

ホントはコースでじっくりと攻めたいところだが
それはまた、別の機会に

酒も、ビール・紹興酒・日本酒しかなく
ふだんは敬遠せざるを得なくなってしまったが
ま、たまにはね
画像はないが、餃子も注文
これを自家製の辣油でいただく

最近は娘さんも鍋を振っている
どうやら店を継ぐことになったようだ
めでたしめでたし

次回はいつかな…

ハイボール、焼酎、ワインは無理として
せめて白酒を置いてくれないだろうか



  ランキングに参加しております
  通りがかりのついでに、ぽちっとお願いいたします

  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/08(水) 01:08:18|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一年のK キンミヤ de 乾杯

新宿SB横丁で「乾杯」@B級中華の名店「岐阜屋」

なにも中華屋で、とも思うのだが
確実に開いているのはここしか知らないし
いきなり酒場難民になるのも嫌なので
この店を目指している

 豚耳

 焼売

 餃子

 炒め

 ニラ炒め


こんな物を注文し
キンミヤのミニボトルを頼み
お茶割で胃の腑へ流し込んだ

飛び抜けて旨い訳でもない
本格中華でもない、街の猥雑な中華屋の範疇だ
化調も砂糖もスターチもおそらくたっぷりだ
席だって落ち着いて飲み食いできるとも言いがたい
しかし、愛して止まないコの字カウンターのW仕様だ

でも、なんかいいんだよね
なんせ、もう来店歴30年位になるはず
コマ劇場に御用の時には大変御世話になった
なので、紫陽花亭的にはここのメニューはソウルフードなのだ

数ヶ月ぶりに尋ねたら
レジスターを導入していて、明朗会計になっていた
いや、前から明朗会計ではあったんだろうが
以前は明細が一切わからなかっただけ
今でも、注文した皿などは片付けず
会計の際に、それを数えて計算するシステム
レシートを見て「くりびつ」
キンミヤのミニボトルが1本¥250
一升瓶換算しても¥1500
やすっ!
改めて懐の深さを今さらながら感じた次第
おっと、キンミヤのボトルは実は知る人ぞ知る裏メニューだ

餃子とか焼売も食ったが
麺もコメっ粒も摂取せず
ま、お屠蘇代わりということでよしとしよう



  ランキングに参加しております
  通りがかりのついでに、ぽちっとお願いいたします

  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/04(土) 07:11:14|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんでもない日

信仰は持たないことをポリシーにしているのに
毎年、信仰の伴わない上っ面だけのこの時期特有の仕事の片棒を担いできた
慚愧に堪えない
しかも、今年はその仕事がついにゼロになった
痛恨の極みである

景気は回復していないのか?
アベノスキャンダルじゃないか


せめて24日らしく???過ごそうと
久しぶりにモロッコ居酒屋へ繰り出した

 みなみ


残念ながらモロッコワインの在庫がなく
南アフリカのワインで乾杯

 南アフリカワイン


ベルベル人のご主人に「今日はふつーの日ですよね?」
と尋ねると、「もちろん」とにっこり(^^)

定番のケバブやタジン、オムレツなどを注文

 ケバブ


 タジン


 オムレツ


ひよこ豆やポテトにコーンなど
ビミョーに別のおまつりになったのはご愛敬


ただ、飲み食いしている間
我々以外の客はついに現れなかった
その後流れた酒場も空席が目立ち
この夜、はおやぢーな店は総じてヒマだったようだ
ま、連休明けだしね

その純和風な酒場で帰り際に
「メリークリスマス」と言われたのは微かに違和感(笑)


ともあれ

なんでもない日、おめでとう!


  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:クリスマス - ジャンル:グルメ

  1. 2013/12/25(水) 00:00:00|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歓10周年

日本初の糖質制限中国料理店「梅花(メイファ)」改め「梅包(メイパオ)」
その本店である新宿「歓(ファン)」がめでたく10周年を迎え
そのお祝いの宴に出かけた

新橋「梅花」の開店から遡ること数ヶ月
そのお披露目会を歓で開くという情報を得たが
残念ながらその会には出られず
後日お願いして、その時のメニューを再現していただいた

そんなことがきっかけになり
以来、歓・梅包の社長やシェフとは
浅からぬご縁が続いている

ただ、今回は
元々薬膳を売りにしている歓のイベントということで
糖質は非制限
名物の甕入り紹興酒の開封イベントもあれば
〆の麺も、ホンモノのラーメン

いいのだ、祝賀だもの

この日のメニューはフカヒレ三昧
嗚呼、12年ものの紹興酒の
とろんとした琥珀色の液体にもうっとり


 甕出しイベント

 甕出し2

 紹興酒


最近は、歓でも糖質制限ランチが食べられるようになった
夜も、メニューにはないが
あらかじめ予約をすれば
糖質制限メニューにも応えてくれるはずだ


 前菜

 前菜盛り合わせ
 フカヒレの煮こごり
 赤海老紹興酒付け
 鮟肝スパイシー香味煮
 干し牡蠣の豆鼓煮
 白菜酢漬けの黄金巻
 鶏胸肉オイル漬け山椒ソース
 牛タンやわらか煮バジルソース


 フカヒレカブソース

 フカヒレと海鮮の蕪ソース柚子風味


 茶碗蒸し

 地鶏とフカヒレ茶碗蒸し


 姿煮

 気仙沼産フカヒレ姿煮


 海老チリ

 フカヒレと赤海老すり身の海老みそチリソース


 ラーメン

 小鉢ラーメン → フカヒレラーメンに変身

その後
杏仁豆腐ハイビスカスジェリーのせ
あんぽ牡蠣のチーズクリーム寄せ
…があったんだが、画像が残っていない
食べた記憶もなく、このオトコ
よほど興味がないと見える


二戸料理長渾身のフカヒレコース
ある皿に入れ忘れたと、シェフ自身の微笑ましい告白もあり
その分ラーメンがフカヒレ入りになったり
初めてのフカヒレ三昧を存分に楽しんだ

二戸料理長に拍手

歓グループも、昨今の世相に翻弄されて
いろいろな御苦労があると聞く
それでも梅橋オーナーは攻めの姿勢を崩さず
これからも、次の一手一手を考えておられる
微力以下ではあるが、応援を続けたい

お開きは21時前だったが、何故か帰宅は終電になった
何故? という野暮は説明しない(笑)



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    


テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/12/02(月) 02:12:13|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冠婚葬祭

もとより「冠」には縁もなく
最近はもっぱら「葬」ばかり
ま、糖質まつりもしてますが…

ものすごく久しぶりに「婚」に参列

 代々木八幡


代々木八幡の神殿内に初潜入
というより、代々木八幡自体に初めて足を踏み入れた
なかなか、こんなところに入れる機会もないので、興味津々
女性神官がガクタイ機能を受け持っていて
場面場面で笛や笙や和琴を奏でるのも楽しかったり

途切れなく訪れる参拝客が
我々の後ろで賽銭を投げ、拝んでいく
別にてめーが拝まれてる訳じゃないのに
なんだか不思議な感覚


原宿に移動して、南国酒家で内輪の祝宴

 南国酒家メニュー


新婦である姪は紫陽花亭の糖質制限を知っているので
メニューを心配してくれたが
お祝いなので、もちろんリミッターははずす
4年前なら炒飯はパスしていたかもしれないが
米っ粒も含め、しっかり完食
あ、ココナツミルクは手を付けなかったけど
やっぱり久しぶりの南国酒家もおいしうございました


 前菜


 スープ


 焼売


 北京ダック


 海鮮松茸炒め


 帆立ソテー


 豆豉子牛


 炒飯


 ココナツミルク



 ランキングに参加しています
  ぽちっとしていただくことで、酒が旨くなります
  どうぞよろしくお願いします


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ


  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


  

  

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/11/29(金) 11:29:13|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のおべんと 浅草編

雨の浅草で労働
スカイツリーのてっぺんは雲の中

 雨のスカイツリー


なのに、新仲見世はまるで新宿の地下街のような雑踏
どーして? 都民の日だから?

うへっ、もう10月か…
暦はもう少しで、今年も終わりですね


今日の現場のお隣は、有名な天ぷら屋
涼しくなって窓を開け放しているので
楽屋はごま油の芳しい香りに満ちている

ちょっとした拷問(笑)

そういえば、名古屋の某劇場の楽屋も
隣の鰻屋のけむけむがすごかったなぁ

 銀だら弁当


予想通り、今日のおべんとは「銀だら弁当」だった
この銀だらはとても旨いのだが
甘み大島近海で捕れたのか、と思うほど味付けが濃い
他のおかずも、トラディッショナルな江戸前の味付けで
かなり砂糖をつかっているごちそうバージョン

しかも、差し入れにおつな寿司

はい、一個いただきました


無事に任務を終えて、打上げ
心尽くしのごちそうに感謝、しかし江戸な味付けと炭水化物の数々…

 吉幸  店内

 つまみ1

 ぶり大根

 から揚げ

 麻婆豆腐

 おにぎり

 そしんこ


 はい、吟味していただきました


 箸置き


月の初めはまつりな一日だった


 「今日やらなくていいことは明日しよう」
 「秋田は秋田の風が吹く」
 「さすけね」「ケンチャナヨ」「マイペンライ」
 「インシャ アッラー」「ブクラ」

 世の中には便利な言葉がたくさんあったりして(^^ゞ



  ランキングに参加しています
  ぽちっとしていただくことで、酒が旨くなります
  どうぞよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
  にほんブログ村

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/10/02(水) 02:10:13|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堂々と悪事を働く

午前中、家人に付き合い
郡山では知る人ぞ知る、とある整体へ
施術も大層人気だそうだが
人物もかなりユニークな大物
多彩な才能を持つ先生だ


 ハーレー1

 ハーレー2


先生宅を訪ねると、このハーレー2台が出迎えてくれる
スポーク一本に至るまで磨き上げられた車体は
それはそれは輝いている
あいにくこの手の知識がなく
これがどんなにすごい価値なのかがわからないのだが
堂々の偉容なんである


ランチは天ぷら屋
もちろん糖質制限的にはNGなのだが
たまにはいいではないか
しかも一応祝いの膳だ
もう20数年のお付き合いになるが
最近はとんとご無沙汰だ

天ぷら「佐久間」は郡山の名店
今日は堂々昼酒も公認だ

ランチコースの内容は

 さいまき

 佐久間


 舞茸、いんげん

 いんげん、とろろノリ巻


 シソ巻き海老ミンチ

 シソ巻き海老ミンチ


 れんこん

 れんこん


 とうもろこし、いちじく

 とうもろこし


 そして〆はミニかき揚げ丼
 白ごはんか天茶かこれ、という選択肢から丼を選んだ

 ミニかき揚げ丼


衣を脱がすなんて野暮なことも今日はせず
おいしく悪事を働いた


ここに出かけたもう一つの理由は
お持ち帰り自由の「天かす」を頂いて帰ること
この天かすがまた、絶品なのだ

たぬき豆腐に入れてよし
お好み焼きに混ぜてよし
もちろん事情が許せばだが
以前ならたぬきそばで、あっという間に消費していた

一旦帰宅
この日は夜も飲み会だったので
出かける前にちゃちゃっと捏造
てめーが食べる訳ではないので
糖質のことは考えず
じゃがいもさっと茹でサラダ
肉じゃが
豚の柳川風
ごぼうの炊き込みご飯
などを捏造

こうして並べるとあり得ないほどの糖質な一日だが
前はこんなことを毎日してたんだよな…
そう思うと、なんだか空恐ろしい



  ランキングに参加しています
  ぽちっとしていただくことで、酒が旨くなります
  どうぞよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/15(日) 15:09:13|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢を見た

18きっぷで郡山に向かう鈍行電車でウトウトしていると
「今夜は外で会食になった」と家人からメールが

え? 今日はそんな予定じゃなかったはずなのだが…


指定された店は豆腐や湯葉料理が売りの
資本金38億を誇る和食レストラン


日本初の本格糖質制限中国料理店が
似たような店舗名を断りなく使用したにも拘らず
僅か数十万の使用料で許諾すると提案した太っ腹な企業だ
その中国料理店は使用料の値下げを申し入れたが
しかし、結局交渉は決裂したという
一方で妥協を許さぬ企業土壌もあるのだ

客の混乱を回避するという配慮を尽くしたのだろう
豆腐や湯葉がウリだからといって
糖質制限料理のつもりで訪れた客を
糖質まみれにさせてはならない
そんな姿勢がまことにあっぱれだ

ワインを注文した
「かしこまりました」と言って下がったスタッフと
入れ替わりに現れた別のスタッフが
「飲み物はお決まりでしょうか」と尋ねてきた
何度も確認を怠らない姿勢が素晴らしい

その後、グラスの数もきちんと二度確認された


  冷やし豆腐


看板料理の冷やし豆腐
ネーミングからして、そこいらの冷奴とは一線を画している
まずはそのままの香りと味を楽しもうとすると
スタッフが飛んできた
「そちらの瓶のタレをかけてお召し上がり下さい」
なんという迅速な行動力

勝手なことをしてごめんなさい
うん、ワカッテイルノネ
だけど、そのものの味を楽しみたいでしょ

「塩、もらえる?」
「塩? でお召し上がりですか?」

お願いした塩が届いたのはおよそ10分後だった
客の好みにあった塩を板長が吟味していたに違いない

スタッフの接客は、よく規律統一されていて
どなたにお願いしても、ブレることがない
説明もまるでチェーン店を彷彿とさせる懇切丁寧で
料理について正確な情報を淀みなく伝えてくれる
これも社員教育の賜物なのだろう

湯豆腐は温泉豆腐だった
家人に嬉野温泉で食べた温泉豆腐の話をしていると
またスタッフが現れて
「当店は鹿児島の温泉水を使用しております」
とスタッフが説明してくれた
おそらく嬉野温泉という単語を聞きつけて
客の思い違いを訂正してくれたのだろう
鍋の中の豆腐が神々しく見えた瞬間だった

客は、己の勝手な思い込みやわがまま
自分勝手な希望など捨てて
彼女たちにすべてを委ねていればいいのだ

ただ一つ残念な点があるとすれば
料理の糖質量なのかもしれない 

だが和食とはそんなものだ

顧客に歓んでもらう適切な糖質量は
きっと企業ポリシーとして追求されていて
そんな些細なことにダメ出しをするのはすごく失礼なことだ


会計をしようと席を立った… 

ような気がしていると肩を叩かれた
「お客さん、終点ですよ」


いつのまにか、夢を見てしまったようだ


さて、今夜は何を捏造しようか…

(画像は夢の中のイメージです)



ランキングに参加しています
ぽちっとしていただくことで、酒が旨くなります
どうぞよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2013/08/16(金) 16:08:13|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毒を食らわば

それはそうと、楽屋には毎日様々な差し入れが届く
それはそれはありがたいのではあるが
残念ながら、というか
当然その手の主流は和菓子・スイーツ
百歩譲っても、炭水化物食品だ(果物を含む)

なので、ふだんは目もくれないのだが
「さて、メシは何を調達するかな」と思っていたところに
今日はカレーパンが現れた

小麦粉ルーにパンというダブル炭水化物だが
カトレアの元祖カレーパン…
コンビニでおでんを買って来て、完食した

 カレーパン


魔が差した、と日記には書いておこう

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/03/12(火) 03:12:03|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かんだやぶが…

糖質制限を始めて、もうすぐ4年
蕎麦というものを食わなくなった
(って、先日食ったばかりじゃないか)
そうね、数ヶ月に一度くらいは食べてるかもしれないが
それでももう乾麺の在庫もないし、立食いもぴったり4年断っている
蕎麦っ食いとしては、あのだしの匂いは時に殺意を覚えるほどだが(笑)
まぁ、なきゃないで済むようにはなった

ごはんやパン、うどんはともかく
蕎麦やビール、日本酒は自分でもよくガマンできてるなと思う
もうガマンというレベルじゃないけれど

そうしたあまたある日本の蕎麦文化の中で
ある意味「ザ・蕎麦屋」というか
頂点に君臨していたといえるのが、「かんだやぶ」と言えるかもしれない
個人的には藪御三家の中では、並木がイチバンかなとか
池之端の。あのたぶん日本一辛いつゆも捨てがたいな、とか思ったり
御三家には入ってないけど、談志の愛した上野藪だっていいし
でもやっぱり神田ならまつやかな、なんて妄想が頭の中を駆け巡る

そのかんだやぶが燃えちまった

労働から帰ると、友人から「かんだやぶが火事!」と情報が入ってびっくり
しかもまだリアルタイムなライブ(?)情報
幸いけが人もなく、蕎麦つゆのかえしは継ぎ足し継ぎ足しって訳じゃないから
少し待てばまたあの味は復活するのだろうが
あの建物の醸し出す匂いはもう味わえなくなってしまった

そんなことを言えば、並木藪だって建て替えて新しくなったし
北千住の大はしだって、吉祥寺のいせやだって
みんなもう昔の建物はないんだが…
昔、池袋の雑多な路地裏で
まだバリバリの大衆食堂だった時代の
あのきったない大戸屋の風情も懐かしい

近いうちに蕎麦屋で昼呑みがしたくなった

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/02/19(火) 23:59:59|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。