紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「世界の山ちゃん」死して手羽先を遺す

  NHK News Web  →  「世界の山ちゃん」創業者 山本重雄さん死去


手羽先のから揚げなど、いわゆる「名古屋めし」で知られる居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」の創業者、山本重雄さんが大動脈解離で21日、亡くなったことが分かりました。59歳でした。

店を運営する会社によりますと、山本さんは、岐阜県関市の出身で自衛隊の隊員などを経て昭和56年に名古屋市の繁華街に1号店をオープンさせました。「名古屋めし」と呼ばれる手羽先のから揚げなどを看板メニューにして売り上げを伸ばし、現在は愛知県内を中心に東京や関西など全国に71店舗を展開しているほか、海外の台湾やタイなどにも進出しています。
山本さんはチェーン店の運営会社の会長を務めていましたが、21日朝、自宅で体調を崩して名古屋市内の病院に運ばれ、大動脈解離で亡くなったということです。

亡くなった山本重雄さんと親交があったという名古屋市の河村市長は、22日の記者会見で「ゼロからたたき上げで商売を始め、名古屋のシンボルを作った地域にとって重要な人だ。商売の神髄を語るなど話もおもしろい人で、亡くなったことは大変悲しい」と述べました。


わっ、同い年かぁ
知らなかった

  えーっと、河村さん
  名古屋のシンボルを作ったのは「風来坊」であって
  「山ちゃん」はパクったんですけど


山本氏の人と商売については、この記事に詳しい


  →  幻の手羽先はパクリ
     エスワイフード会長 山本重雄の創業秘話

  

紫陽花亭は、断固「元祖・風来坊」派なので
「山ちゃん」に対する思い入れは
ほとんど、まったく、ない
でも名古屋では
大人の事情でたびたびお世話になっている店だ

まだ栄に一店舗か数店舗しかなく
「幻の手羽先」と言われてた数十年前に出かけ
手羽先のあまりの貧相なプロポーションと
コショーと化調味オンリーに驚いた

  ビアフラのツイギーか!

風来坊の手羽先だって、十分化調まみれなのだが
可食部分はけっこうある
これのどこが「幻」? と思ったが
今や全国に75店舗を展開
香港・タイ・台湾に進出するまでになった

対照的に元祖「風来坊」は
いまだ東海オンリー
東京にも以前出店したが
(しかも伊勢丹の並びという超一等地)
あえなく半年で撤退してしまった

どちらがどう、とは言えない
チェーン店展開による企業の拡大と
味のさらなる向上は、まったく相関関係にはない
むしろ、逆の場合がすべてと言ってもいい

それでも
山本会長の着眼と商才は、さすがと言わざるを得ない
やはり料理人ではなく、商売人だったのだ
さすがカリスマ創業者

つつしんで、哀悼

スポンサーサイト

テーマ:名古屋のおいしいお店 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/08/22(月) 22:08:16|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結婚パーティー

あるご縁があって
東京タワーの足元で開かれた
結婚披露パーティーのサポートへ出かけた


  タワー


新郎は、一代で会社を興し大きく育てた人物
典型的な苦労人の創業者タイプ
そして、後期高齢者!
新婦はおそらく紫陽花亭と同年代
このお方も、キャリアウーマンとして
すばらしい経歴の持ち主
今までに参列したり関わった新郎新婦の中で
間違いなく歴代一位だ


  パーティー2

  パーティー3


某巨大放送局の元トップ
郷里の市長、国会議員、ミュージシャン、家元
そんな豪華な来賓に混じって
何曲か歌わせていただいたり、進行のサポートをしたり

いただいた引き出物が、それは大層な重量で
てっきり地元の焼酎かと思い箱を開けると…


  裏面

  5年日記

  つけあげ


鋳物の置物に、5年日記という分厚い本に
地元の酒ならぬ、つけあげ
置物の裏には、先人のありがたい遺訓が
これも新郎の思い入れ

たぶん、全部で7,8kgはあっただろう
外は雨が降っていたし
傘をさしてこの重量級は
ご高齢な方々には、ちょっと辛かったのではなかろうか

仕事(?)中に出していただいたサンドイッチは御厚意だけいただき
「ごくろうさま」と何度も運んでくださったワイングラスは
御厚意だから、と空にした
空きっ腹にワイン
それは身体によくないと
帰り道、某所の大きな山にひっかかって
肉三昧したのは言うまでもない


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2014/06/09(月) 06:09:54|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネリカスコーヒー農園計画

今年もめでたくコーヒーの花が咲いた


  コーヒーの花


こんなに大量に咲いたのは初めてだ
たくさんの白い可憐な花を眺めていると
自家製コーヒーが飲めるかな、とニヤニヤしてしまう

結実は6ヶ月後?
さて、どうなるだろうか…

ということで、今月の捏造の残りを一挙掲載
今月も、かぶりなく?捏造任務完了


  きゅうりと山芋しりしり 山わさび旭ポン酢和え

  きゅうりと山芋しりしり


  まぐろ&もんごゲソ 白バルサミコ&Eヴァージンがけ

  まぐろ&もんご


  豚とニラ・ゴーヤ南蛮みそ炒め

  豚とニラ・ゴーヤ南蛮みそ炒め


  ポークガラムマサラ生クリームソース

  ポークガラムマサラ生クリームソース


  トマトサラダオニオンドレッシング

  トマトサラダ


  砂肝のアヒージョ

  砂肝アヒージョ


  サーモンムニエルバジルクリームソース

  鮭ムニエル


  コンビーフキャベツ

  コンビーフキャベツ


  きのこオムレツ

  きのこオムレツ


  イカ卵キュウリ納豆

  たまご納豆


  青海苔とミョウガの酢の物

  青海苔ミョウガ酢の物


  トマトとキュウリのサラダヨーグルトドレッシング

  トマトサラダ


  アスパラバター炒め

  アスパラバター


  野菜とひき肉の八丁味噌煮込with温豆腐

  みそ温豆腐


  豚バラキャベツタジン蒸し

  豚バラタジン




テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2014/05/31(土) 23:59:59|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PM8.0

PMこと Paul McCartney …たぁ言わねぇか
武道館公演、8万円だったそうだ

その、Paul McCartneyの日本ツアーは
結局全公演が中止となった

指折り数えて待ち焦がれてたんでもなく
チケットを買っていた訳でもない
だから特に感想もないのだが
ああ、相撲見に行きたかったろうな、とか
あの特別取締官のキクチさんは
その後出世をしたんだろうか、などなど
考えることはその程度
呼び屋さんや、現場のスタッフには
ご同情申し上げる、と言うしかない


  ビートルズ


ビートルズは、かろうじて現役の晩年に
リアルタイムで間に合った世代
これらも、たぶん新譜で買ったはず

イエスタデイって、B面だったんだよな


偲ぶわけでもなく(生きてるし)
イギリス料理を作る訳でもなく
今日も粛々と、日々の捏造


  大根皮とおかひじき酢の物

  大根皮とおかひじき


  ネギトロとモンゴイカ下足

  ネギトロとモンゴイカ下足


  一月家風湯豆腐

  一月家風湯豆腐


  ベーコンときのこ卵炒め

  ベーコンときのこの卵炒め


  豚バラ大根煮

  豚バラ大根煮


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2014/05/21(水) 22:23:24|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座のアンテナショップ

通りがかった銀座わしたショップの泡盛売り場を視察
あまり時間もなかったので1Fは素通り

あのポップは今どうなってるのかな、ということで

  前回までのあらすじは → こちら

ふむ、相変わらず疾走している


  ポップ1


  ポップ2


  ポップ3


  ポップ4


  ポップ5


ついでに、ご近所の福井のアンテナショップも覗いてみた


  谷口屋


おお、谷口屋の在庫が青山よりあるじゃないか

しかも、他の「あげ」もたくさん並んでいる
油揚げフェチとしては興味津々
今日はひやかしただけだったので
いずれ改めて、またチェックに来よう


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/18(金) 14:04:18|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた捏造話

3ヶ月ぶりに会うメンバーとの楽屋話は
近況やら、都知事選やら、ギョーカイ話やら、あれやこれや

そのギョーカイネタとして目下最も盛り上がるのは
とーぜん、地下鉄の新駅名のような
あの障害者手帳詐称疑惑オトコのこと

ま、無責任なマスコミも
持ち上げるだけ持ち上げたと思ったら突き落としてみたり
それも持ち上げる高さの数倍の奈落を用意したり
今頃になって叩けば出てくる埃を叩きまくったり
野次馬根性丸出しの容赦ない報道が続いているが
概ね不勉強というか、核心には触れないというか
なんだか音楽的には的外れな批判
というよりヒステリックな非難に近いね

多かれ少なかれ、あーいうことはよくあること
但し、あのオトコに関しては 度が過ぎた
でも、悪者にするのは本人だけでいーの?

まー、何故だか知らないが
売れちゃったのが彼にとって最大の不幸だったんだろうね
彼をネタにしてメシを喰う人間が集まっちゃって
どーにもこーにも
本人にも制御できないレベルの美談が捏造され…

美談というか
あーいうストーリー仕立てはいかんよな
しかも、ハンディキャップや原爆ネタはルール違反だ
作品に罪はないが
尾ひれ羽ひれの捏造は、やってはならないんじゃないの?


闇の中で苦悩をしていたのか
それともほくそ笑んでいたのか
耳が聞こえないのか、聞く耳がなかったのか
ま、そんなことはどーでもいーんだが
でも18年間に渡る演技はしんどかったろう


ギョーカイの内部にいる人間として
そりゃ、いろんな情報は持っている
でも、知り得た内部の事情にはあえて触れない
はい、抹殺はされたかないし…


なのでせめて、或るエピソードを一つ


  日本人なら知らぬ者がいない、或る大御所作曲家が
  高校生のオーケストラで自作を振った時のこと

  リハーサルで生徒が質問をした
  「先生、○○の××は△△でいいのでしょうか?」

  せんせ、指揮台から客席を振り返って大声で一言
  「おーい! これ書いたの、誰だ!」

  せんせ、こどもの前ですよ


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2014/02/14(金) 15:16:17|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川柳川柳

人名である
伝説の噺家である
伝説といっても、今年齢80になるバリバリの現役だ
バリバリといっても、現役最長老格の翁
それもかなりの危険人物だ

とにかく酒癖が悪い
だから、唯一の弟子であり
昨年秋に真打ちに昇進した川柳つくし師は
師匠のことを「支障」と呼ぶ

「かわやなぎ せんりゅう」と読む

寄席では頻繁に出逢えるが
電波に乗ることは滅多にない
色々な意味で「同時代に生きている」ことを喜べる
それが川柳支障だ

三遊亭圓丈師が近著「落語家の採点簿」で
すぐ聴け!八十代・大長老五人に選び
「万人に一人のすごい音感を持っている」
「落語界きってのわがまま芸人」
「生きている川柳師に出会っただけで幸運だ」
と称した川柳師が、東京新聞の「筆洗」に載った
「筆洗」は朝日の「天声人語」にあたる一面コラムだ

おお、なんという見識 と思ったが
しかしその中身は「破門」のことだった

あるチームの選手が
優勝できず大惨敗したからと
チームを捨てたことに怒って追放を言い渡したのに
その選手が下部リーグの理事長選に出るからと
そんなたった数年前の恩讐は棚に上げて応援するという
自由で民主的、イノセントな美談を揶揄したもの

  川柳


おっと、話がそれまくった

ってことで、本日の捏造

  煮奴

  煮奴


  筍煮

  筍煮


  ソーセージグリル

  ソーセージグリル


  具だくさん(あり合わせ野菜の)イエローカレー

  イエローカレー


事実上、今年の自宅での捏造事始め



  ランキングに参加しております
  通りがかりのついでに、ぽちっとお願いいたします

  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2014/01/10(金) 10:01:14|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウントダウン

すっかりバラエティ番組となった最後の仕事を終え
帰路につこうとすると
前方から甲高い声が聞こえた
今やユニバーサルのスタッフを従えて歩く
衣装?袋?の中からのカウントダウンだった

  ふなっしー


ということで、年が変わる瞬間を
こんな所で、こんな方と迎えました

そこまではよかったのだが…
頭の固い公務員のミスリードで
109のほんのちょい手前から
地下鉄のホームに辿り着くまで
30分もかかりましたとさ、はぁ…

いきなり血糖値が上がった


 ☆


何もめでたいことがないので、新年のご挨拶は自粛いたします
去年は「おめでとう」と書かない年賀状を捏造したが
今年はもう書くのもやめた(実は怠慢という説が有力だ)

「あの一瞬」からもうすぐ2年になろうとするのに
棄民にされた人たちにとって、福島は『フクシマ』のままだ
政治屋も役人も電気屋もムラ人も
反省もせず、責任を取る者が誰もいない

国家や社会の構造や、在り方さえ変えてもよい位の一大事が起きながら
「3年前を取り戻す」と叫び
原発や借金を増やし続け
これからも増やすであろうところに
「選択肢がないから」と票を投じた投票行動
(ま、諸悪の根源は選挙制度なのだが)

12月30日の東京新聞で山口二郎氏が書いていたように
日本人は、日本政治は「なかったことにする」のがお好きなようだ
「実はなかったことにする態度は、戦後一貫して日本政治を流れている。いままさに新しい政権が、あの戦争だけでなく、福島第一原発事故もなかったことにして、震災前の日本に戻そうとしている。福島の広大な土地を国土から放棄し、そこに住んでいた十万を超える人々を流浪の民にして、一体どこに政治があるのかと、被災者は憤っていることだろう。」
「しかし、世の中の主流は何事もなかったことにしたいようで、いま、この瞬間さえ良ければ、それでよいと思っている」
「とりわけ、強者、権力者の罪と放縦については、なかったことにはできないと言い続けなければならない。」
この思いに共感する

今年も、残すところあと364日余り
せめて来年は、矢印が佳き方向を向かないものだろうか

みなさま、どうぞよいお年を


 ☆


これは、ちょうど一年前に書いたものだ
数字を何ヶ所か変えるだけで
今も同じ、いやむしろ
さらに酷い状況にこの国は進みつつある
危険な状況へのカウントダウンは後免被りたい

何やらイノセンスな国際行事も決まり
案の定、年末のTVは「わ、わ、わー、わがいつつ」
と大はしゃぎ(古いね)
国民の目を北の方角からそらすことにも成功した?

一儲けを企む土建屋や広告屋
それに群がる連中の高笑いが聞こえてくるようだ

もう矢印の向く方角の行く末を案じることは諦めて
せめて、ストレスと糖質の少ない
血糖値の安定する生活を望みたい
それもダメなら、なぁに、酒があるさ

わはは

世の中ウマい話はないよ、な年の初めに



  ランキングに参加しております
  通りがかりのついでに、ぽちっとお願いいたします


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:いま思うこと - ジャンル:日記

  1. 2014/01/02(木) 03:04:05|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コップの中の小さなバブル

去年はルクエが当たり小さな幸福感に浸った
ある忘年会のBINGO

今年も見事三等賞に輝く!

賞品は、泡を捏造するジョッキ?

 BINGO1

 BINGO2


嗚呼、こんなものに今年の運を使い果たすなんて orz

今の紫陽花亭にとって、別世界の品物
ビールなんて、もう一生分飲んじまったよ
(といいつつ、年間数リットルは飲むが)

それに、泡は本来最初に立てるもの
こういうの、邪道なんだがな…
さらに、こんなもん使わなくても
ジョッキに割り箸突っ込めば、あら不思議
泡がぶくぶくと浮き上がってくる

おっと、有難く頂戴したのはいうまでもないが(笑)

一等賞のiPadminiはともかくとして
九等賞のいなばのタイカレー缶3つ詰め合わせの方が
よほど胃袋の足しになった

本来、年間最大の繁茂期だった師走も
ここ数年は、すっかり閑散期に
泡だ泡だ、と騒いでいた時代にお世話になった仕事とも
すっかり縁がなくなった

ま、新しく始動した仕事もあるけどね
それが小さなバブルにでも育ってくれたらいいんだけど
せめてコップの中のバブルでガマンしろってか?

どこかにバブルメーカーはないものかねぇ
まぁいいさ、愛があれば年の瀬なんて



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2013/12/28(土) 04:12:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドゲザーしようぜ

懸案の一つをやっつけ
打上げが始まったのは、既に22時半過ぎだった
終電に乗るには24時前に店を出なくてはならなかった

同じ方向に帰る仲間と店を出て
無事に電車に乗ったものの
一番遠くまで帰る人が「オレ、途中でアウトだ」と言い出した
やむなく最寄り駅の数個手前の乗換駅で
彼に付き合って二次会開催

日頃賑わっている駅前の飲み屋街は
週末のせいか、軒並みまともな店は閉まっている
しかも、久しぶりに辺りを徘徊してみると
個人店がどんどん個性のない
ただ安いだけのチェーン店に変貌している

ようやく灯りがついている店を見つけ、飲み始めた
しかし、1時間も経たないうちに
「食べ物ラストオーダーです」

あ゛ち゛ゃ゛

あまりうろちょろもしたくなかったので
やむなく、29時まで開いているというチェーン店へ

「すみません、今日は品切れのメニューが多いんですが
 それでもよろしいですか?}

ま、いいか
もうそれほど食いたくもないし
始発までいられればいいのだから

それにしても、刺身もサラダもみんな品切れってなによ

27時を回った頃
なにやら厨房の様子がおかしい

なんで掃除始めんの?

そして、今日聞いた二度目の科白
「食べ物ラストオーダーです」

閉店は? と聞くと、今日は4時だという
おいおい、話が違うじゃないか
てか、聞いてないぞ

「あなた、店長さん?」
と一番年配そうな店員に聞くと
「店長はいません
 私は店長代理の代理みたいな者です」

そうか、それでこの店の状況はコントロールされていなかったのだ

なんだか割り切れなく、遣りきれなくなり
色々ダメ出しを申し上げたところ

その小倉一郎似の男が突然床に手をついて土下座を始めた

なにそれ???

もちろんそんなラベルの低い行動は
したこともなければ、されたこともない
そんなもの、真摯な謝罪でもなければ
問題を解決する代わりに、棚上げして
見なかったことにするだけじゃないか

しかも、巨悪は土下座はおろか、謝罪すらしようとしない

すっかり不愉快になって、即座に席を立った
嗚呼、時間と感情といくばくかの飲み代の無駄遣い

結局、朝8時まで開いている店を見つけ
なんだか弾みで7時前まで飲んでいた

端っから、その店に行きゃよかったんだよな


ストレスは血糖値によくないよ、というお話



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2013/12/15(日) 18:21:24|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。