紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リンゴを囓ると歯茎から血が出ませんか

かつて、そんなCMがあったっけ
ああ、このCMもライオンか(笑)


目下、いつ完成するかわからない企画
食材別カテゴリーの再編成をダラダラと遅々として水面下で進めているのだが
過去にもこんな記事を書いていた

  朝酒 → こちら

この日もレンジを掃除したら、豪華な朝メシを捏造してしまった
というおはなし

要するにこのオトコ
そういう脳みそ構造・条件反射なのか?

しかも、しっかり飲んでるんだなぁ、ぽりぽり



  ランキングに参加しています
  ぽちっとしていただくことで、酒が旨くなります
  どうぞよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

  1. 2013/10/01(火) 01:10:13|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

18きっぷ

今日から18きっぷの季節
さっそく初日から使用

  18きっぷ


でも、残念ながらここんとこはもっぱら移動の手段でしか使っていない

今日も粛々と、ひたすら東北本線を北上する

あ、18きっぷの前に余計な2文字があるけれど
紫陽花亭には無縁なので無視しております

考えてみれば、摩訶不思議なネーミング
あまりのセンスのなさは、E電にも匹敵する
今や若者よりも主にシニアが活用しているというのもアナクロだ


ランキングに参加しています
ぽちっとしていただくことで、酒が旨くなります
どうぞよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/07/20(土) 13:07:20|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

めがね

朝、目が覚め
メガネを探すが見当たらない
ちょっとあらぬ所に見つけると
蝶番の所でボッキリと折れているではないか
ちなみにフレームはメタルだ
そう簡単に折れるはずがないのだが…

踏みつけた記憶はない

ただ… 寝るんじゃない、ちょっと休憩するだけだ
とメガネをかけたまま横になったかすかな記憶は …あるような

でも、そんなことは日常チャメシ事だ

真夏の夜のミステリー???
ピンクの象の群れが通り過ぎたとか?

とりあえず、緊急避難用の近距離用と遠距離用を取っ替え引っ換えかけているが
新聞を読んでいると時計が見えず
テレビを見ているとディスプレーの文字が読めず
不便な事この上ない

こんな事なら
象が乗ってもへっちゃらなサンスターのメガネか
100人乗っても大丈夫なイナバのメガネにしておくべきだった



ランキングに参加しています
ぽちっとしていただくことで、酒が旨くなります
どうぞよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2013/07/19(金) 19:07:13|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くしかつ問題

音感が狂う風邪薬「フラベリック錠」

ツイッターで「医者で処方された薬を飲んだら日常の音が違って聞こえる」というツイートを見かけました。どうやら共通してフラベリック錠という咳止めを服用しているようです。服用者のツイートなど集めてみました。

   → 音感が狂う風邪薬「フラベリック錠」服用した人たちのツイート集

幸か不幸か、風邪をひいてもあまり薬は飲まないし
この薬も知らなかった

これはやばいね
くしかつ問題だ

と言いつつ、ちょっと実験してみたい気持ちも
絶対音感の人はどう聞こえるのか
低く聞こえたまま演奏したら、周囲にはどう聞こえるのか

でも、もちろん仕事場では使えない人間になってしまうに違いない
やっぱりやめておこう

テーマ:薬の副作用 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/05/11(土) 05:11:13|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

志ん朝

志ん生・文楽には間に合わなかったが
志ん朝や談志の高座には何度も立ち会うことができた

噺家でご贔屓は? と聞かれれば
今でも筆頭に挙げるのは志ん朝師だ

と同時に、川柳やブラックと同時代に生きたことも幸せだ

だったら買えよ、って話だが
図書館に予約をしていた『東横落語会 古今亭志ん朝 21枚組』
やっと順番が回ってきた\(^o^)/
予約して、待つこと約2年

 志ん朝

CD裏面、正楽師匠の紙切りも
この全集を彩っている

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

  1. 2013/05/10(金) 05:10:13|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイムトリップ

知り合いの珈琲豆屋さんが出店するというので
フリマに出かけて見た

開場では火やヒーターが使えないというので
水出しアイスコーヒーを用意したというのだが
当日はあいにくの天気
晴れてはいるが、強風が荒れ狂う寒い一日になり
ちょっと可哀想だった

ほんのささやかに売上げに貢献し
他のブースを冷やかしていると、掘り出し物を発見!

 暮らしの手包

なんと生まれた年・生まれた季節の「暮らしの手帖」があった
(当時、暮らしの手帖は季刊だった)
定価¥160が¥1200に化けていたが、迷わず購入

 目次

いやいや、楽しいタイムトリップ

って、生まれた年だから記憶にはないのだが
町の風景も、台所の様子も
見覚えのあるS30年代の光景だ

一緒に買った翌年の春号には
「A.D.2008年の暮らしの手帖 アメリカ版」という特集が

 暮らしの手帖58 2008年の暮らしの手帖

 50年後のメニュー

 記事

50年後の未来を想像した記事を
その五年後に読むという、これも楽しいタイムトリップ体験

何やらムムムなことも書かれているが
ま、半世紀前の想像のお話ということで

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/05/05(日) 05:05:05|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金粉ショーがやってくる

  「金粉ショー 高円寺でびっくり!! 
   27、28日 駅周辺に大道芸人集結」 → Web Page

 大道芸人が集結する「高円寺びっくり大道芸2013」が27、28の両日、JR高円寺駅周辺で開かれる。5回目の今年は国内外の48組が参加。ジャグリングやアクロバット、マジックなどを繰り広げる。世界的に知られる舞踏集団「大駱駝艦(だいらくだかん)」のメンバーは、体に金粉を塗って踊る「金粉ショー」を披露する。 (竹島勇)
 出演するのは、集団内ユニット「ゴールデンズfrom大駱駝艦」の男性四人と女性二人の六人組。大駱駝艦の本公演は全身白塗りの舞踏で知られるが、製作の山本良さんは「金粉ショーは一九六〇年代から主宰の麿赤児をはじめメンバーがキャバレーや地方のイベントで続けてきた」と説明する。
 ゴールデンズの出演は昨年に続き二回目。三十分のパフォーマンスの振り付けと演出を担当し、出演もする村松卓矢さん(44)は「昨年はびっくりして足を止める人や『変態オジサンだ』と叫ぶ子どもがいるなど反応が面白かった」と、笑顔で振り返る。
 舞踏家として、村松さんの評価は海外でも高い。「パフォーマンスの質は保つが、(路上は)その場所の特徴やお客さんの熱によって変わる面があり、ライブは楽しい。それを自由に受けとめてほしいし、お客さんが目を離せないものにする」と意気込む。昨年はやらなかった火を使った演出も考えている。
 「高円寺びっくり大道芸2013」は、各日正午から午後六時、パフォーマーたちは、高円寺の商店街や劇場の座・高円寺、JR高円寺南北駅前広場などで自慢の芸を見せる。観覧無料。問い合わせは、座・高円寺内の実行委員会=電03(3223)7500=へ。 【東京新聞13/04/25】


何年か前に、名古屋の大須祭りで見たなぁ
これがその時の画像

 金粉ショー1

 金粉ショー2

 金粉ショー

おいらん道中もあったっけ

 おいらん道中


大須はおやぢのテーマパーク
ああ、懐かしい


こんなプロ級のおぢさんも目撃したっけ

 空き缶おぢさん



テーマ:名古屋だがね - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/26(金) 04:26:13|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族の肖像

たまには公開(^^;)

 にゃんず

 さくら


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/13(土) 04:13:52|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

違和感

今日から東急東横線と東京メトロ副都心線がスルー運転開始
路線図も列車の表示板も変わり
中華街まで乗り換えなしに行けることに

 平和台駅1

 平和台駅2

なんか違和感
でも、副都心線が開通し
「渋谷行」の表示が出現した時に比べると
慣れもあるのか、インパクトはそれほどでもない

逆に、あっちの人が「川越」だの「清瀬」だのの表示を見る方が
きっと違和感満載なんだろうな

むしろ
東横線にはある渋谷止まりが副都心線にはないらしい
もう渋谷から座って帰ることはできないのか…
そっちの方がくしかつ問題だ

テーマ:ぶつくさ - ジャンル:日記

  1. 2013/03/16(土) 15:16:17|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2年

やっと2年なのか、まだ2年なのか、もう2年なのか
目に見えるものは元に戻ったが
目に見えないものは、今生きている者の物差し的には
もう二度と戻らない

「安全神話」という嘘と方便を重ねた欺瞞の解明も全く進んでいないというのに
今この国には、あの惨劇を「なかったこと」にしようとする妄動が進んでいる
50年前の政権党と通産省が進めた政策を、検証し反省し
ゼロベースで見直しする唯一のチャンスなのに
そういう動きは、控えめにいっても極めて鈍い
もっと控えめに言ってもいい
原発はこの先千年安全だとしても
所詮人間には制御できない暴力装置なのだ
そして日々生まれるゴミそ処理するシステムも全く確立されていない
欠陥装置でもある

それでも再稼働ありきというのなら
いまだ避難生活を強いられている15万人一人一人に頭を下げて
きちんと持論を説明すべきだ
「私達が原発政策を推進させました
 原発ゼロはあの民主党の妄言です
 これからも再稼働を目指し既得権益と現システムの温存を目指します」
と堂々と主張してみたらいかがだろう

せめて国会を双葉郡圏内に移し
先生方や、お役人様は、仮設に住んでみたらいい
せめて数ヶ月、プレハブ生活を満喫されたらいかがだろう
(一時、首都移転論が活発だったが、いつのまにか消滅してしまった
もしもあぶくま遷都が実現していたら、どうなっていただろう?)
そして、今なお風評被害に苦しめられている福島県産品を全量買取り
国会や経産省、東電の食堂でせっせと消費していただきたい

郡山は被災地ではない
もっと大変で困難な地域や人たちに比べれば
日常生活はそれなりにほとんど戻っているようにも見える
そういう人々や行政を、むしろ受け容れている立場だ
でも線量はまだまだ高いし
これは郡山に限らず、福島には
たとえ100年経とうが200年経とうが「本当の空」は戻ってこない

郡山の高校に通学する家族がいる人間の一人として
福島を「フクシマ」にしてしまった人間の無責任と傲慢
棄民にされてしまった民を置き去りにするが如くの言動は
許すことはできない

テーマ:東日本大震災 - ジャンル:日記

  1. 2013/03/11(月) 14:46:18|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。