紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飯田みやげといえば

飯田二日目の朝

  普段は食べない時間に
  ホテルのバイキングをしっかり食べ

  朝食バイキング


  頂いたおべんとの可食部分をつまみ
  (ほとんどなかった)

  べんとう


合わせ技で朝メシ

休憩時間に
昨日覗いたスーパーでおみやげを調達

  惣菜売り場でおたぐりを発見(画像なし)

  塩イカ

  塩いか


  ジンギスカン

  マトン


  そしてお土産屋で発見した
  巨大七味缶

  七味缶


お馴染みの缶に比べ
直径も高さも約2倍の威容だ

けっこうマニアックなおみやになった


ああ、そういえば

飯田に行くことを某SNSに書いたところ
駒ヶ根出身のテノール歌手氏から
「もし行ったら是非ソースかつ丼を食べて下さい」
とコメントを頂いた
20ン年前に食べたきりで
今度はいつとも言えないので
この際、と身構えていたのだが
街中のめしやのメニューにも見当たらず
スーパーの惣菜売り場でも発見できなかった

ちょいとばかし残念


スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/10/12(日) 14:16:18|
  2. 長野を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皆既月食

そういえば皆既月食だった… らしい
労働終了後の月

  月食


間に合ったみたいだが
iPhoneじゃ、この程度か


ホテルが飲み屋街から離れているため
遠征は断念
近場で団体行動
そんな「飲み」も久しぶり

地元の名物を堪能して、満足


  飲み1


まぁはずしてもいいか
と頼んだ飯田の芋焼酎が大正解


  焼酎

  焼酎2


グラスがよかったから?


  おっぱいグラス


  豚しゃぶサラダ

  豚しゃぶサラダ


  ホルモン炒め

  ホルモン炒め


  さくら刺

  さくら刺


  おたぐりは飯田名物(馬ホルモン)

  おたぐり


  ジンギスカン

  ジンギスカン


  野沢菜

  野沢菜



テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

  1. 2014/10/11(土) 12:13:14|
  2. 長野を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝦夷地えにっき ジンギスカンで打ち上げるの巻

最終日も好天
昨日、旭川は今年はじめて最低気温が氷点下にならなかったそうだ


  松尾マトン


おお、珍しく空港のショップに
松尾の「マトン」があった
迷わず購入


  旭川apt


帰りたくないけど、またね


羽田から、ジンギスカンを抱えたまま仕事場を2つ回り
夕方帰宅

解凍の手間も省けたので(^^;) さっそく打上げ開始


  まぐろ&いか刺


  まぐろ&いか刺


  ほうれん草おしたし


  おしたし


  松尾ジンギスカン「マトン」
  もちろんラムも旨いが
  羊はマトンに始まり、マトンに終わると思う


  ジンギスカン


  冷や奴山わさびのっけ
  山わさびも北海道のおみやげ
  いわゆるホースラディッシュだが
  これがまた、舌に新鮮で旨い
  あと少し後だと、生が出回り始めたのだが
  今回は間に合わず、瓶詰めを購入


  冷や奴山わさびのっけ


  山わさび瓶


  鯖焼き


  鯖焼


今日のお供は、これ


  kuos


  ビール味の炭酸水  →  KUOS

半信半疑で1ケース注文してみたが
ノンアルビールやホッピーと違い
単純に炭酸に香料とフレーバーで味付けただけで
完全糖質ゼロ
糖質ゼロビールよりコスパもよい、といいことずくめ

このメーカーの炭酸水も強炭酸で
既にハイボール用の定番になっている


  kuos2


松尾ジンギスカンは
初めての北海道で3人で2kg食べた思い出の味
今は東京でも食べられるらしいが
やっぱ松尾はマトンだよな


テーマ:今日の晩ご飯 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/25(金) 14:04:25|
  2. 北海道を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝦夷地えにっき めでたく大団円の巻

めでたく全日程を終え
無事にツアーを打上げ
毎回満員のお客様の熱い反応に感謝

大いに盛り上がって、いつもの「大舟」で打上げ


大舟


もう初めて訪れてから35年以上になる
最初は有志で個人的に飲みに出かけていたが
いまの現場では、いつのまにか公式打上げ会場に
毎度お世話になっておりますm(__)m


  焼酎


  山﨑


お店の御厚意で美味しい一升瓶を頂き
さらに、雇用主の御好意でノミホのウィスキーが山﨑に変わった


開宴!


  刺し盛


  刺し盛


  かに丼


  カニ丼


  毛がに


  毛がに


  ます焼き物


  ます


  ミソを酒で溶いて飲む、至福


  かにみそ酒


  カキフライ


  カキフライ


  アスパラ


  アスパラ


  ラーメンサラダ、これは一口だけ


  ラーメンサラダ


大いに盛り上がり、誤算が生じた
いつしか時が過ぎ
次に流れて行く目論みだった
生ラムジンギスカンの名店「大黒屋」のラストオーダーにタッチの差で間に合わず

久しぶりだったので、夕方ロケハンにまで出かけたのに…


  大黒屋


  大黒屋メニュー


でも、大満足

次の次は、新幹線で函館入り???
…は、ないな
高いもの


テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/24(木) 14:04:24|
  2. 北海道を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝦夷地えにっき 今年最北の地を目指すの巻

朝9時にホテルを出発し、旭川へ向かう
たぶん今年訪れる最北の街


  時計台


バスの車窓からちらっと時計台が見えた
なんだかますますビルの谷間に埋もれてしまっているような

日本三大がっかり名所?
不動の一位ははりまや橋だが
三番目は守礼門・オランダ坂・京都タワー・名古屋テレビ塔・仁徳天皇陵
など票が割れているとか

仁徳天皇陵だけ行ったことがない
ま、どうせ中には入れないので
その辺のこんもりした森を見てればいいか(笑)

日本最北のサービスエリアに足あとつけて


  最北のSA


約2時間で現場に到着
まずは、おさんぽ

お気に入りのコースを徘徊し


  旭橋


  旭橋2


  石狩川


  石狩川2

  
今日もマンホール活動


  旭川マンホール1


  旭川マンホール2


  旭川マンホールえ


  旭川マンホール4


  旭川マンホール5


閉店がらがら
う〜ん、どうなんだ…
このポスターを貼るセンスはシュールだが

  閉店ガラガラ


いつも顔を出す魚屋へ


  魚屋


なんてことのない街の魚屋だが
旭川は最終日になることが多いので
ここであれこれ調達するナイショのスポット
隣の八百屋で買った物も
一緒に箱詰めしてくれたり、至れり尽くせりでお気に入り

だが、今日は寂しい品揃え
それに、おじさんおばさんの姿も見えない
単にはずれの日だけならいいのだが…

今回は残念ながら、冷やかしただけ

今朝の旭川の最低気温は-0.4℃だったという
さすがに雪もまだふつーに残っている


  残雪2


  残雪2


それでも、今日はぽかぽか陽気
札幌は23℃に達するという


今日のおべんと …はちょっと貧弱
まぁいっか 夜があるし、その前もあるし


  旭川べんと


ごはんがジャーに入っていて
好きによそえるシステムは、いい
今日はコメを残す罪悪感なしで済んだ


その、「その前」
密かに企んでいたミッション完結
なぁに、函館で塩を喰らい、札幌で味噌を喰らい、旭川で醤油を喰らう
それだけ


  蜂や


いつもの蜂屋で、いつもの醤油チャーシュー
濃いガツン系スープとラードの皮膜
麺がまったく見えない


  蜂や2


もちろん糖質制限的によろしくないのは
百も承知、二百も合点
いいのよ、精神衛生的には満ち足りたのだから
こんなことをするのは北海道と九州だけだし


三日間とも満員御礼の盛況で、無事に労働しうりょう
さぁ、打上げだ
もちろん全員参加なので、これも立派に仕事のうちだ



  1. 2014/04/24(木) 04:24:14|
  2. 北海道を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝦夷地えにっき 狸小路で盛り上がるの巻

ということで、夜は狸小路で職場の仲良しで宴会


  炭おやじ


「炭おやじ」 まさに我々のためにあるような店だ


  炭おやじ2


だが、ホントに目指した店は
厚岸の牡蛎がウリの、このワインバーだった
しかし、諸般の事情で断念


  月光1


  月光メニュー


他に色々目指したい店も、表敬訪問したい店もあるのだが
とても札幌一泊(実質)では足りない

それは博多でも名古屋でも大阪でも同じなのだが
せめて、一週間は滞在したかった…


  ジャンボアスパラガス
  これで一本だ


  ジャンボアスパラ


  ようやく貝の季節、ホッキ刺


  ホッキ刺


  山わさび奴
  山わさびは、いわゆる西洋わさび、ホースラディッシュ
  日本では、色づけされちゃってチューブわさびの原料に身をやつしているが
  こうして食えば、わさびとはまた違う名脇役
  あと少しすれば生が出回るが、ちょっと時期尚早だった


  山わさび奴2

  
  塩辛じゃがバター
  これは一片だけ、食す


  塩辛じゃがバタ


  焼きソラマメ これもデカイ


  焼きソラマメ


  ぷはっ、サッポロクラシックが沁みる
  北海道で飲む生は、確かになにかが違う
  …と思うのは、気のせいなのか?
  でも東京の生は、すべてインチキになってしまい堕落してしまった
  てな話は、またいずれ機会があれば


  クラシック


  食べる順番ダイエットのメソッドに従い
  ちょっと酩酊し腹に溜めてからの注文


  で、これも定番のザンギ
  北海道ではから揚げのことをザンギと呼ぶ
  語源はよくわからない
  

  ザンギ


しこたま飲んで食べて大いに盛り上がり、中〆
有志でススキノのいつもの店へ


大阪ミナミのランドマークがグリコおじさんなら
ススキノはヒゲのニッカだ


  ニッカビル


あちこち徘徊もした
栄枯盛衰も見た
授業料もそれなりに払った

でも、最近はもっぱら ここ
ちょっとした縁故関係


  弁慶


示し合わせた訳ではないのに
すでに仲間が何人かいて、合流

ホントは、次にジンギスカンの超定番
「だるま」で〆る目論みだったが
盛り上がりすぎで、断念

う〜ん、羊は明日に期待しよう



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/23(水) 23:04:14|
  2. 北海道を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝦夷地えにっき いつもの札幌のいちんちの巻

気を取り直して、朝のおさんぽ
ここからは毎回、ほぼ判で押したような札幌の一日

大通公園を徘徊し、地下街やデパ地下を冷やかす

まだ雪が残ってるね


  大通公園1


  大通公園2


前回はGWのあとで
かろうじて桜に間に合ったが
今回は花見はまだ

おお、ここのローソンは在庫がはんぱじゃない


  ローソン


目下、仕事仲間が出演中の舞台の看板が
今夜一緒に飲む予定だ


  オペラ座の怪人


さらに丸井今井のデパ地下を冷やかして
おみやげなど調達

帰り道は下向き活動
札幌のマンホールはなかなか多彩だ


  札幌マンホール1


  札幌マンホール2


  札幌マンホール3


  札幌マンホール4


  札幌マンホール5


さて、今日のおべんと


  札幌弁当


一転して、弁当は超豪華
札幌はたいてい2段重ねで、これが楽しみ
というか、これでじうぶん飲めるのでもったいないくらい
ああ、昨日だったらこれでバス飲みは完璧だったのに

こめッ粒を見なくて済むのも、罪悪感がなくてよいが
まぁ、捨てることに変わりはないか

しかも、足寄の御方からの差し入れも届く
御厚意を無にする訳にはいかないので
ありがたくいただいた


  松山差し入れ


さらに、いつもの味噌チャーシューを喰って
今日も糖質まつり
ま。びーた中は多少目ぇつぶったり、ぎゅっとつぶったりも 有りだ


  千寿


労働も粛々とこなし

皆と狸小路へと繰り出した

いざ、Let's 宴会


テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/23(水) 14:04:23|
  2. 北海道を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝦夷地えにっき ここの朝メシはネットで物議を醸してるらしいの巻

今日は、いちんち札幌にへばりついて移動もなく
約1000km移動した初日とはうって変わって
半径数kmで過ごす平穏?な一日

  そういや、昔
  「うってかわって」を使って短文を作れってなぞなぞ?があったな


まずはホテルの朝食視察

仕事場と直結しているため不動の定宿だが
このホテルで朝メシはたぶん初めて
基本的に深夜までススキノ徘徊し
そのあげく〆のラーメン(過去)だの
ジンギスカン(現在)だのの乱暴狼藉を働いているし
そもそもこんな時間に朝メシを食べる習慣自体がないので
縁がなかった
あと数時間後には弁当だし

ま、コーヒーだけでもと思ったのだが
早々と9時で閉まるという
しかも出かけてみたらバイキングではなく
本当に こんだけ

  札幌朝メシ


正確には、これプラスオレンジジュースと加糖ヨーグルトのカップもあるが
摂取は遠慮した
後はカラのプレートにトーストがのるだけ
それも一枚

パンのバリエーションもなく
おかずもスープも味噌汁すら、なし

すんげぇ
今どきビジネスホテルだって、これほど貧相ではないぞ
(一応? シティホテルの括りのはずだが)
しかも、コーヒーのお代わりを取りにいったら
サラダも玉子も片付けられていた

世知辛いって言うんですか?

朝食券支給なので黙ってたが
自腹購入ならアバレル産業になっていた


  …、と思っていたら  ↓ つづく

続きを読む

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/23(水) 04:23:14|
  2. 北海道を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝦夷地えにっき 初日はつらいよの巻

2年ぶりに北海道へ

毎度毎度の函館〜札幌〜旭川を3日で駆け抜けるツアー
マーキングを残す箇所も同じなら
行動パターンもほぼお決まりコースなので
新鮮味は、正直ない
でもでも、北海道はどの季節に出かけても楽しい

そして、初日はきつい

5時前に家を出て、8時前に羽田を離陸
10時前には函館の労働現場に到着

仕事は12時半からなので
まずは近所を徘徊

函館のマンホールは「いか」と「五稜郭」


  函館マンホール1


  函館マンホール2


午後と夜のダブルヘッダーを2試合こなし

その間に、あてがわれた弁当を食い


  函館べんと


向いのコープを徘徊し、夜の食糧と酒を調達


  買い物カゴ


ほっけフライは、北海道のスーパー惣菜の定番


  ほっけフライ


ほぉ、旭ポン酢を北海道でめっけたのは初めてだ


  旭ポン酢


ご近所の個人商店でたこの頭を発見!
紫陽花亭の大好物
買いたかったが、すでに半額シールのたこぶつを買ってしまった
断念


  たこ頭


お約束の塩ラーメンを食し


  しおいち


  塩ラーメン


試合終了後、21時にバスにて一路札幌へ出発

バスの中で粛々と飲み


  車内で飲む


25時過ぎに札幌のホテルに着いた


昔は、バスの中では大宴会
着いてからまたタクシー飛ばして
ススキノに繰り出したもんだったが
今は、そんなことをする者もいなくなった


はぁ、しんど



テーマ:絵日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/04/22(火) 04:22:14|
  2. 北海道を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっとかめ名古屋徘徊日記 檀家回りの巻

日頃、お世話になっていた店に挨拶回り

まずは「風来坊」
手羽先といえば、こ店だ

何故か、手羽先というと
東京では世界的なチェーン店の知名度の方が圧倒的に高いが
そちらは幻?
クオリティと味では断然こちらを推す

風来坊も中京地区限定とはいえチェーン展開しているし
化調たっぷりではあるけどね

実は風来坊
20年位前に、新宿三丁目に出店をしていた
数度出かけたが、半年あまりで撤退してしまった
まだ「名古屋めし」ブームの遙か以前のお話

でも、その後も東京再進出は果たしてないようだ

矢場とんも、山本屋総本店も今では東京進出しているが
何故か、すがきやも進出と撤退を繰り返し
今は、東京店は存在していないと思う

って余談はともかく


  手羽先


  手羽元


揚げたての手羽先と手羽元を楽しみ
(実は手羽元の方がお勧めだ)


次は宮崎地鶏と焼酎の店、「日向バンカラ」へ
ここも、何度訪問したか数知れない
ある日偶然、雑居ビルの路地の奥の奥に発見し
ホームグラウンド的な店になっていたが
数年前に旧店舗の近くに移転していた
ホールも厨房も広くなり、支店も増え
商売繁盛はご同慶の至り

以前のやや隠れたうらぶれ感がなくなってしまったのは残念だが
それは、客のわがまま
定番メニューを楽しんだ


  バンカラ1


  バンカラ2


  バンカラ3


  バンカラ4


東海酒場巡りも、無事に終了

あ、仕事にきたんだったっ





テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/12(土) 23:59:59|
  2. 愛知を徘徊する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。