紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続4周年

スーパー糖質制限 但し、時々スタンダード、時々糖質まつり
を始めて4年が経った
そのせいという訳でもないのだろうが、最近色々なことを考える

我々DM人、というか紫陽花亭にとって糖質制限は日常の食事だ
ダイエットのために続けているのでもないし、ブームに乗っかってるわけでもない
自己満足といえばそうかもしれないが
それを他人に押しつけるつもりはなく、自己責任の範疇だ
ましてや、布教やショーバイ、目立ちたいためでもない
なんてことも先日書いた

しかし、なんだかこの頃
それぞれの立場に立つ人の思い・思惑が交錯し
糖質制限が勝手に色付けされようとしている
そう感じるのはワタシだけだろうか?

ここ数日、ちょっと調べたいことがあり
糖質制限を始めた頃に関わっていたSNSの過去日記を
久しぶりに読み返している
当時のことがあれこれ思い出され、とても懐かしい
あの頃は不安と、どんどん数値がよくなっていく過程が交錯し
日夜捏造実験に励み、あれこれと作り出していたっけ

 その頃に比べ、今は何もかも落ち着いて
 好奇心も情報収集も、あの頃の熱意はどこへ消えたんだ、とちょっと反省

クローズドのSNSだったので、その足跡を少しずつここへも移動させているが
そのSNSは、今脳死状態だ
もう何ヶ月も書込みがなく
それどころか、母体であった団体もすでに終焉を迎えてしまったようだ
リンクも壊れていて、糖質制限のネットワークだったはずなのに
辿っていくとなぜかカロリー制限の宅配食のサイトに飛んでしまったりしてしまうのだ

たまたま、ごく初期の頃から関わったこともあり
思い入れも強かった
メンバーが競って書込み、情報交換も盛んに行われたが
いろいろな理由からSNSは荒れ、不毛のトラブルが起き
責任者の突然の運営放棄宣言
その無責任に呆れ、心は離れた

なんてきな臭い話を書くつもりもないのだが…

自分が悩んだ末に見つけ飛びこみ
成長した場所が役割を終えて終焉を迎えることには一抹の寂しさを感じる

ま、そうではなくてさ
その頃の記録も、ここにまとめてデータベース化しようというのが
そもそも前Blogからここに引っ越した理由だったんだけどね

という訳で、4〜3年前の日記はアーカイブというカテゴリーに
収められつつあります

糖質制限を始めて、最大の出会いはやはり干豆腐・豆腐干絲だったと思う
ラ〜クさんが見つけ、SNSで紹介してくれたと記憶している
それ以来紫陽花亭はハマリ続けている
ラ〜クさん、改めてどうもありがとう!

 彼女のWeb Siteは → こちら 

今週は牛肉塩焼きそばと炒飯を捏造した
焼きそばは、最近はまっている太麺タイプ
炒飯は豆腐干絲をみじん切りにして炒めた

 牛肉焼きそば

 炒飯

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/04/30(火) 04:30:13|
  2. 紫陽花亭について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大人の事情 糖尿病編

糖質制限仲間でNZ在住のルバーブさんより
示唆に富むコメントを頂きました
是非皆さんに読んでいただきたいと思い、新しい記事にしました
ルバーブさん、どうもありがとうございます

なんだか、某超有名Blogのような書き方だ(爆)



今までの研究の多くは製薬会社からの研究費に頼っていた部分が多かった。しかしダイエットに関する研究は誰も得をしませんから多大な研究費が出ません。だから10年前にはこの分野には研究費が廻らなかったのです。
 しかし例えばココナッツオイルで夫のアルツハイマーの症状を軽減させたDr.ニューポートはもっと早期に中鎖脂肪酸をダイエットに取り入れることで完治もしたかもしれないと考え、これを知らしめるために本を出したり、各方面にレターを書きました。ヒラリークリントンにも。グラントが増えたのには彼女の働きもあったのではないかと思います。
 もちろんオバマ大統領が公的年金制度導入に向けて、医薬業に頼らないもっと安価な治療の研究に予算を増やしていることも大きいと思います。
 事実安価な糖尿病薬メトホルミンを抗がん剤として使う研究はオバマ政府主導で行われています。

 それに対して巨大製薬会社は新たな市場を模索する。それでなくてもアメリカでは医療費が高騰して、今や頭打ち、これ以上の成長は見込めない。ここでTPPです。日本市場にもっとアメリカの薬を使うよう要求するのではないですか。
 事実アメリカはNZに薬市場を開放せよと迫っています。NZは今の処それに抵抗していますが、果たしてアメリカと日本でそんなタフな交渉ができるでしょうか?

 おまけに日本の米食文化を支える各種天下り財団などにとって、米を食べない治療法を認めたいはずはありません。
 
 そして犠牲になるのは、日本政府よりの情報しか得られないネット社会と無縁の人達、お気の毒としか言いようがありません。

テーマ:糖尿病 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/28(日) 16:28:00|
  2. 糖質制限
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日本初の低糖質お好み焼 蒲田「らんま」

そんな店があるという情報を得て
さっそく仲間と出かけてみた

 らんま看板1

 らんま看板2

店内はこんな感じだ

 らんま店内


去年の10月から始めた糖質制限コースの団体予約は初めてだそうで
特別にアレンジしたコースを用意していただいた
鉄板焼+お好み焼・もんじゃ・焼きそば+飲み放題(ビールを除く)で¥3000

 ハイボール

実はハイボールも、角ハイ缶には少量の糖分がふくまれている
オーナーに確認したところ、一杯ずつ角と炭酸で作っていますとのことで、安心

メニューにも、研究の成果が詳しく書かれている

 メニュー1

 メニュー2

 【賛助出演:Fさんの指】

 メニュー4


 鉄板焼き盛り合わせ

 鉄板焼き


 お好み焼きは、メニューよりさらに糖質量が減り、1人前12gを実現

 お好み1

 お好み焼き2

 お好み3

 あおさと本枯節をトッピングして完成

 お好み4

 
 もんじゃ

 もんじゃ1

 もんじゃ2


 海鮮塩焼きそば

 焼きそば1

 焼きそば2


 オーナーご夫妻

 オーナーご夫妻


低糖質お好み焼きは、ご主人が1型DM人になったことをきっかけに研究を始めたそうだ
羽田生まれ羽田育ちのママさんはとても研究熱心
今後のさらなる進化が楽しみだ

 「らんま」のWeb Site は → こちら


テーマ:お好み焼き - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/27(土) 23:59:59|
  2. 外食ー糖質制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金粉ショーがやってくる

  「金粉ショー 高円寺でびっくり!! 
   27、28日 駅周辺に大道芸人集結」 → Web Page

 大道芸人が集結する「高円寺びっくり大道芸2013」が27、28の両日、JR高円寺駅周辺で開かれる。5回目の今年は国内外の48組が参加。ジャグリングやアクロバット、マジックなどを繰り広げる。世界的に知られる舞踏集団「大駱駝艦(だいらくだかん)」のメンバーは、体に金粉を塗って踊る「金粉ショー」を披露する。 (竹島勇)
 出演するのは、集団内ユニット「ゴールデンズfrom大駱駝艦」の男性四人と女性二人の六人組。大駱駝艦の本公演は全身白塗りの舞踏で知られるが、製作の山本良さんは「金粉ショーは一九六〇年代から主宰の麿赤児をはじめメンバーがキャバレーや地方のイベントで続けてきた」と説明する。
 ゴールデンズの出演は昨年に続き二回目。三十分のパフォーマンスの振り付けと演出を担当し、出演もする村松卓矢さん(44)は「昨年はびっくりして足を止める人や『変態オジサンだ』と叫ぶ子どもがいるなど反応が面白かった」と、笑顔で振り返る。
 舞踏家として、村松さんの評価は海外でも高い。「パフォーマンスの質は保つが、(路上は)その場所の特徴やお客さんの熱によって変わる面があり、ライブは楽しい。それを自由に受けとめてほしいし、お客さんが目を離せないものにする」と意気込む。昨年はやらなかった火を使った演出も考えている。
 「高円寺びっくり大道芸2013」は、各日正午から午後六時、パフォーマーたちは、高円寺の商店街や劇場の座・高円寺、JR高円寺南北駅前広場などで自慢の芸を見せる。観覧無料。問い合わせは、座・高円寺内の実行委員会=電03(3223)7500=へ。 【東京新聞13/04/25】


何年か前に、名古屋の大須祭りで見たなぁ
これがその時の画像

 金粉ショー1

 金粉ショー2

 金粉ショー

おいらん道中もあったっけ

 おいらん道中


大須はおやぢのテーマパーク
ああ、懐かしい


こんなプロ級のおぢさんも目撃したっけ

 空き缶おぢさん



テーマ:名古屋だがね - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/26(金) 04:26:13|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乱暴透析

   糖尿病患者に「バランスのよい食事をしなさい」とカロリー制限食を指導し
   リミッターの壊れた糖尿人に爆発的食後高血糖を生じさせ
   あげく合併症に導き、透析患者を作り上げること 【珍迷解国語事典】


副総理になり、その発言・失言をまたメディアが取り上げるようになった麻生サン
さっそくご活躍である

  暴飲暴食の負担不公平 医療費で麻生副総理 → Web Page

  麻生太郎副総理兼財務相は24日夜、都内で開かれた会合で、医療費負担について「食いたいだけ食って、飲みたいだけ飲んで、糖尿病になって病院に入っているやつの医療費はおれたちが払っている。公平ではない。無性に腹が立つ」と述べた。「生まれつき体が弱いとか、けがをしたとかは別の話だ」とした。
  医療費の抑制策としては、病院に通わずに医療費がかからなかった高齢者に対して「『10万円をあげる』と言ったら、(全体の)医療費は下がる。それが最もカネがかからない方法だ」とのアイデアも示した。【共同通信13/04/25】


かなり乱暴な彼一流の発言だが
この発言の是非はともかく
頑張ってカロリー制限の食事療法を続ける患者を薬漬けにして
あげく合併症へと追い込んで大儲けする薬屋と医者を後押しして
医療費負担を釣り上げているのが厚労省じゃないのか

麻生グループは、飯塚病院をはじめ、病院経営や医療事業もなさっておられる
国会の中でも、最近は糖質制限を始めている議員が増えているという

いっそ麻生サンには旗振り役になっていただいて
糖質制限議員連盟でも作ってはいただけないだろうか

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/04/26(金) 04:26:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新宿「歓(ファン)」の低糖質ランチ

新宿「歓」(新橋「梅花」の母体店)でも低糖質ランチがスタートした
30日には、宗田マタニティクリニックの宗田哲男医師を迎えて
糖質制限の講演会&食事会も行われる

 歓ランチメニュー

 メインは二種類

 プレート1

 プレート2

 梅包というふすまパン、スープ、サラダ、杏仁豆腐がついて¥980

 梅包

その梅花は、諸事情あって「梅包(メイパオ)」に店名が変わる
歓グループもいろいろな問題を抱えてはいるが
新しい動きの胎動を感じるといえば、確かにそうである
吹いてくる風を楽しみに感じよう

ところで…
今日は歓に行く予定は実はなくて
2ヶ月に一度の目医者での検査に出かけ
とっとと帰る予定だった
目ん玉の奥の奥まで開かなくてはならないので
終わってからはもう何もできない
蛍光灯の光でさえ、取調室で至近距離の白熱灯を当てられ
「全部吐け!」と言われているほど眩しく(但し、経験がある訳ではない)
字もロクに読めず、だからだ

お昼前に受付を済まし、瞳孔を開く目薬をさして順番を待っていると
「これから『歓』でランチですが」というメールが…
幸か不幸か、目医者は歓のご近所
「実は近所にいるので、じゃぁ、その後お茶でも」と返信したが
この日は空いていて、さっさと診察が終わってしまった
ということで、歩いて10分ほどの歓へ出向いた次第

新宿といえば
伊勢丹脇に進出したチェーン系せんべろ酒場・四文屋が
明日26日でランチ営業を中止するそうだ
そして営業も11時半から15時スタートに変わる
ちょっと残念なニュースだが
確かに、昼間はいつも貸切状態だった

…なんでそんなことを知ったのかと言えば
歓の後にちらっと寄ったからだが
帰宅は23時になった
う〜ん、何故なんだろう(自爆)

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/25(木) 23:59:59|
  2. 外食ー糖質制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

だいやめ捏造日記 山芋は食べていいの?

義父はもうすぐアラナイにして
今なお現役のセミプロ農家
毎朝5時に起き、畑に出て
一日を土と共に暮らしている

アラナイなんて言葉はないか、ちと苦し紛れ

かつては、というか今も2型DM人ではあるが
3食見事に炭水化物を大量摂取する
本人曰く、数値は正常だというし
運動量はそれはすごいし
もうその年齢で、あれ食え、これ食うなと言うのも野暮というもの
好きな物を食べ、楽しく暮らしていただきたい

その彼の一番の自慢は、長芋
毎年バットの如く見事な芋を収穫し
大量のお裾分けに与っている

はい、一応放射線は検査済でございます

糖尿人に芋類はご法度だが
長芋は数少ない例外
生で喰らうなら、少量ならOKとされている食材だ
ま、たまにお好み焼を焼く時にも入れちゃいますけどね
100gの糖質量は、生ならば約12.5gだ

ということで、せっせと時々消費に励む

 ねばねばスペシャル、まぐろオクラ納豆とろろ

 ネバネバsp

 牛肉豆腐

 牛肉豆腐

今夜は関西風に、しろだしで
関東なら肉豆腐=豚なので
牛を使うときは牛肉豆腐とわざわざ断る

 鮭塩麹焼

 鮭塩麹焼

生鮭の切り落としを一晩塩麹に漬けただけ
塩麹の糖質量は微量につき目をつぶる

 キュウリとトマトのサラダ(生クリームマヨドレ)

 キュウリ&トマトサラダ



テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/25(木) 04:25:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だいやめ捏造日記 チキンドリアソース

スーパーでこんなものを見つけた

  ドリアソース包装

 ドリアソース栄養成分

 丸大チキンドリアソース 炭水化物11.0g/150g
 なかなか優秀じゃないか

さっそく使ってみた
もちろんドリアじゃないけれど

 親鶏と4種のきのこのチーズグラタン

 チーズグラタン

 青柳と新玉ねぎ チリトマトマヨソース

 青柳

 煮豚とキュウリ和え

 煮豚キュウリ

 しらすネギ木の実にんにく炒め

 ネギシラス

 

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/24(水) 00:04:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

糖質7割カットの大豆麺

TX・WBS(ワールドビジネスサテライト)で
糖質7割カットの大豆麺が紹介された → Web Site

いろんなバリエーションがあるみたいだが、問題はコスパだなぁ

エリスさん、モカさん情報によると
こちかで買えるようだ → げんき生活 糖質制限フーズ専門官

ちょっとあれ?っというラインアップもあるが
品揃えの数はすごい




テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/23(火) 04:23:13|
  2. 麺類・パスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の自宅飲み

思いがけず、外飲みが続き
久々の捏造になった

 高野豆腐・きくらげ入り浸し豆

 浸し豆

 豚タンもやし炒め

 豚タンもやし炒め

 ホッケ焼

 ホッケ焼き

 コンビーフキャベツ

 コンビーフキャベツ

コンビーフは何度も自作したが、最近はサボりっぱなし
ダメダメだなぁ…

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/22(月) 22:04:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

差し入れニューウェイブ

某番組の公録で長時間拘束
つまりは弁当二食ってこと

弁当は労働のモチベーションを左右するが(本当か?)
果たしてこの日は…

 鳥弁当

ランチは鳥弁当
肉・肉・肉でずっしり それで助かった

この日のスポンサー、ローソン様からの差し入れは
プレミアム ブランのロールケーキ

 提供ローソン

 ブランロール

差し入れ=99%炭水化物と相場は決まっているが
おそらく差し入れ史上初遭遇の低糖質スイーツだ!
甘いものが大の苦手な紫陽花亭も、好奇心で手を出してみた
甘みが抑えられていて、無事に一個完食
かなりクオリティ高いんじゃないか?
しかも、このブランロール
店頭ではレア物らしい

 カレー弁当

夕食は、なんとカレー! 出た、ダブル炭水化物!
不幸中の幸い? 肉がゴロゴロと入っていたので
なるべくルーを食べぬようにして、肉だけをつまむ

「そんなんでもつの?」とよく聞かれるが
ふだんは一日2〜1.5食なので
二食の合わせ技で何とかなることが多い

ま、近所にコンビニでもあれば、補食もできるので
実際にひもじくなることはまずないのだが
食い物を捨てるのは、やはり抵抗がある
といいつつ、コメの粒は毎回手を合わせてゴミ箱直行なんだよね…
元々食べ物が残せない性分だったとはいえ
しかし、糖質制限ではどうしても廃棄率が急上昇する
コメというものが弁当に不可欠である以上、心が痛む問題だ

 から揚げ

なんとこの日は、から揚げの差し入れも!
ありがたい

21時過ぎに収録終了
打上げはイタリアン
肉料理とハイボールでクールダウン

 打上げ  打上げ2



 

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/19(金) 04:19:04|
  2. 外食ー弁当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4周年

  最初にケンカ売るかもしれません、と断っておきます(笑)
  あくまで紫陽花亭の個人的戯れ言とご承知置き下さいませm(__)m

京都・高雄病院の江部医師の理論に基づくスーパー糖質制限食を始めて4年が経った
DM学会の警鐘?によれば、ぼちぼち命の危険を感じてもいい時分だが
何故だろう(笑) 脳みそが唯一栄養にできるブドウ糖も極力摂取を控え
よなよな(時には日も高いうちから)蒸留酒とワインをかっくらい
ぶーぶーさんやもーもーさんの脂もガシガシ摂取
カロリー制限なんて考えたこともなく
食品交換表 …それなに?
そんな食生活を繰り返しているのに
血糖値もコレステ値も中性脂肪も発病以来最高の健康状態だ

糖質制限食を始めたきっかけは → こちら

糖質制限を巡る環境も、4年前とはがらりと変わった
当時はもちろんそんな言葉を知るよしもなく
江部ブログにたどり着くまでも随分時間がかかった
情報も少なく、何もかもが手探りだった

それが今では、情報は溢れ
糖質制限ダイエットはブームになり
メディアに糖質制限という文字が毎日のように登場し
肩寄せ合って糖質制限を普及していた専門家も
みなピン芸人になり(失礼) ご活躍だ
そうした流れをようやく看過できなくなったのか?
糖質制限を民間療法呼ばわりして無視を決め込んでいたDM学会も
ネガティブキャンペーンに本腰を入れ始めているかのように見える

しかし
確かに糖質制限を始めて体重は15kgほど落ちたが
それはあくまでも副作用
痩せることは目的でもなんでもないし
何があっても、ブームだろうがそれが去ろうが
糖質制限食は、これから一生続ける食事なのだ
なので、昨今の痩せる「ため」の
体重減を「誇る」ような糖質制限情報の過多には
違和感が無いと言えばウソになる
また、「糖質制限をすれば○○がよくなる」
のような喧伝も、そうだ

糖質制限は血糖値をコントロールする唯一有効な手段ではあるが
それ以上でもそれ以下でもない
これが紫陽花亭の見解だ

糖質制限は、修行やファッションではない
ましてや主義でも宗教でもない
DM患者にとっては、一生続ける日々日常の食事療法だ
糖質制限の情報交換を通じて交友・交流が広がるのはうれしいことだが
最近、医師・専門家・医療従事者でない者が語りすぎる例をよく目にする
そうした行きすぎた言動によって
糖質制限が「胡散臭いモノ」と捉えられてしまうことを危惧する

「職業としての糖質制限」に関わる皆様は何かと御苦労だろうが
どうか、正しい情報のみを伝えていただきたい
そうでない方々は、何分にも己の立ち位置をわきまえて欲しい
糖質制限を、色々な意味で「特殊な」ものにしないで欲しいのだ
これは、てめーに対する戒めの言葉でもある

ともあれ、糖質制限は本当に楽しい、そして美味しい
「あれもダメ、これも食えない」とネガティブに考えず
「あれもOK、これも食べれる」とポジティブに考え
日々の食生活をQOLの高いものにしていきたい
それが、江部医師の言う「清く正しくより、美味しく楽しく」の実践だ

人間だもの、時には糖質まつりをしたっていいんだし
社会人として、やむを得ず炭水化物を摂取する状況だってあるだろう
  ※糖質まつり=炭水化物をリミッターをはずして摂取すること
刹那の数値に一喜一憂することなく
日々の食生活を楽しんで、大きなスパンで体調を管理できたら、それでいい

紫陽花亭は4年半前に網膜症と診断され
レーザー手術(網膜症光凝固術)を受け、幸い今は進行が止まっている
(網膜症は現状維持が緩解状態に近く、完治することはない)
その後、糖質制限食を導入せず、漫然とカロリー制限を続けていたら
今頃はどうなっていただろう?
そう考えると、体が震える思いさえする

カロリー制限をストイックに続けていても
合併症が進行し、視力や足を失ったり透析せざるを得ない患者が年々増加しているように
カロリー制限には負のエビデンスがごまんとある

例え糖質制限にエビデンスがないだの
長期に続けるとリスクが増加するだの言われても
確実に合併症が進行するようなことは、金輪際したかねーや
と開き直ってみる
それで動脈硬化が悪化したりして
「ほうら、糖質制限してたから死んじゃった」
ということになっても、なんら後悔することはない
人間の死亡率は100%だし、もはや早死にって歳でもない
その時までを楽しく、心も胃袋も豊かに暮らせれば
それが一番ではないか

一方、糖質制限は万能でもないし、パラダイスでもない
きちんとした理論に基づかない実践は
人によっては命に関わることさえある
百人のDM人には百態の病態がある訳で
その人に合った糖質制限を見つけるには時間もかかる
江部式だけが糖質制限理論ではないし
その人に合った適切な糖質摂取量だって異なるはずだ
どうか、ダイエット目的の皆さんも
正しい知識を身につけてほしい


このBlogは、こんないい加減?な食生活をしていても
一定の約束事を守れば、血糖値を管理できる
紫陽花亭ができてるんだから、オレだってワタシだってできる
しかも、糖質制限食は美味しくて楽しいぞ
少しでもそう思っていただけたらうれしいと思い、更新を続けている

これからも、美味しく楽しく、よろしくお願いいたします

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2013/04/17(水) 04:17:04|
  2. 紫陽花亭について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

世界の社食から 〜巨大放送局編〜

いつもの仕事で巨大放送局へ

日本最大の放送局の食堂は、規模でも間違いなく日本一だ
食堂・喫茶は確か6ヶ所
そのうち、通称イチショク・ゴショクと呼ばれる1階食堂・5階食堂は
収容人数100名以上を誇り
小学生から外国人
ちょんまげ姿で江戸時代からタイムスリップしてきた人までが
賑やかに食事を楽しんでいる

和定食・洋定食・麺類・寿司・軽食などメニューも豊富だが
残念ながら、かなりの炭水化物まみれだ
糖質制限的な食事をすることは、かなり困難なんである
さすが、DM学会監修の番組を垂れ流す局の面目躍如だ

今日は、定食の主菜を単品で取るなどして
比較的低糖質なプレートになった

 5食

 若鶏の黒胡椒焼、チキンサラダ、肉団子五目スープ

さぁ、本番 仕事場に戻ろう
ちなみに労働現場はこんな感じ

 舞台袖



テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/16(火) 19:16:13|
  2. 外食ー糖質制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ギョーザ

ちょいとばかし用件があって、新宿「歓」へ
言うまでもなく「歓」は新橋「梅花」の姉妹店というか、母体店だ
世界初の糖質制限中華は、ここの厨房で産声を上げた

梅橋社長とあれこれ話していると
シェフが餃子を持って現れた
この日はじめて試作した低糖質餃子そうだ

 焼き餃子

糖質制限的点心は、仲間の間でも要望が多く
それを伝えたところ、さっそくトライしてくれた

皮は、モチモチというよりはサクサク
雰囲気としては、上野ガード下「昇竜」のジャンボ餃子に似ている印象
って、ものすごいローカルで申し訳ない
裏面と断面はこんな感じ(クリックで拡大します)

 裏面 断面

ピンボケですみません

シェフも交え話を続けていると
水餃子、揚げ餃子も登場
 
 水餃子

 揚げ餃子

餃子の皮に求められる条件に近づくにはまだ課題があるが
例えば、これがFocacciaだと思えば
すでに完成度はかなり高いように思う

中華風チーズケーキも登場した

 中華風チーズケーキ

歓グループも、今いろいろと課題・問題を抱えているが
一つ一つ克服されつつあり、糖質制限的中華も進化を続けている

30日に行われる「歓」では初めての糖質制限イベント
宗田先生を迎えての講演会・食事会では
さらに進化した餃子など?にお目にかかれるかもしれない

楽しみだ

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/16(火) 16:16:16|
  2. 外食ー糖質制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

郡山賄い夫日記 酒場のおやぢと化すの巻

リクエストがあり
弁当のおかずなど、数時間で10種余りを捏造
すっかり酒場のおやぢと化した
家人用の料理は、糖質非制限だったりもします

 仙台麩入り牛丼

 牛丼

 まぐろ血合い煮

 まぐろ血合い

 レンコンきんぴら

 レンコンきんぴら

 切り昆布と油揚煮

 切り昆布

 根三つ葉ゴマ和え

 根三つ葉

 ゲソキムチ納豆

 ゲソ納豆キムチ
 
 切干大根の酢の物

 切干し

 辣キュウリ

 辣キュウリ

 若竹煮

 若竹煮

 筍ごはん

 筍メシ


テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/16(火) 04:16:28|
  2. 郡山捏造日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

30周年

 TDL1

 TDL2


あの日、この中にいた
まだまだハナタレ小僧の駆け出しクンの頃だった

この場所に
この日までリハーサルで何度も訪れたが
翌日から今日までの間には、数度しか足を踏み入れていない

  「あれから30年!」

  あ、きみまろさんは出てこなくていいの

司会はE.H.エリックだったっけ?

至近距離で見たスーザン・アントンはでかかった!


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2013/04/15(月) 15:15:15|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

郡山日記 満開の桜編

郡山の桜は、例年東京より2週間遅れ
春休みとGWの間に盛りを迎えるので
こんなドンピシャの満開を見たのは初めてかもしれない
いや、見事

開成山公園は寒さのせいか、土曜日だというのに人もまばら

 開成山

 開成山2

 開成山3

 開成山4


翌日は朝5時に出発して三春の滝桜見物に

 滝桜

 滝桜5

 滝桜2

 滝桜3

 滝桜4

三春に着いたのは6時前
すでに渋滞は始まっていて、駐車場も満車状態
知人に話すと「5時じゃ遅いよ、4時に出なきゃ」
とのこと、はぁ

帰京の朝、市内を流れる笹原川で最後の花見

 笹原川

市長選も終わり、宴の季節は終了

 市長選ポスター

 号外



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/15(月) 14:15:16|
  2. 徘徊日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族の肖像

たまには公開(^^;)

 にゃんず

 さくら


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/13(土) 04:13:52|
  2. --------
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こなさんみんばんわ

いつもの「さくら観光」で一路郡山へ

最初のトイレ休憩で立ち寄ったSAにこんなパンフが

 はんたま

このおやぢ、スキーというものを生涯に一度きりしかしたことがないので
〜それも、何故か網走で距離スキーを履いたのだった〜
もちろんハンターマウンテン塩原のこともご存知ない訳だが
それにしても…
もう若い奴は知らないんだろうな
瞬時にジャッキー大山の声が脳内を徘徊し始めたのは、言うまでもない

東北道はガラガラなのに、突然の徐行
あらあら、これは生々しい
まだ救急車が現場にいて、カラのストレッチャーが置かれていたが…

 事故


この時期の北への移動は楽しい
まるで巻き戻しの映像を見ているように
葉桜がピンク色へと変化していく

 是よりみちのく

 PAの桜

白河を越えると、果たして満開に!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/12(金) 04:12:48|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の捏造

すっかり捏造をサボっている
ずっと、朝起きて最低限のおざなりな朝メシ〜出勤〜飲んだくれて帰宅
という規則正しい生活を続けていたため
ここの更新もサボりっぱなしだった
全国数十人の親愛なる読者の皆様には余計なご心配はかけてないと思いますが
そんな日々のことも、これから更新する予定? のはずでございます …かな?
はい、そんなことを言うのも、憲法改正を叫ぶのも
再稼働賛成と主張するのも言論の自由なのですね

 
 ミョウガタケの酢の物

 ミョウガタケ

 茗荷は元々大好物
 春先だけ食べられるミョウガタケも、シャリシャリとした食感と
 茗荷のシーズンの到来を告げる春の香りが大好きだ

 ミミガー和え

 ミミガー

 キュウリがちょっぴり安くなったので、この季節には珍しく購入
 なるべく石油製の野菜は食いたくない

 鴨すき風

 鴨すき風

 豚ネギ玉

 豚ネギ玉

 山芋をけっこう使っているので、あまり糖質制限的ではないが
 山芋を入れないと、このふわふわ感がでない
 こーゆー時は目をつぶって悦楽を享受する主義なんである
 具は豚バラ・キャベツ・大量の青ネギのみ
 それに「かす」が入る
 つなぎはサイリウムと卵、少々のおから粉

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/04/11(木) 04:11:55|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初ボタニカ

実はボタニカには今まで行ったことがなかった
機会を得て、初ボタニカランチ

 メニュー

 サラダ

 塩ホイップ パン1 パン1断面

 パン2 パン2断面

 メイン

 Dolce misto


パスタは、桜の塩漬のフリットが添えられ
皿の中に春が溢れていた
そして、パスタもパンも同行のリピーターによると
常に進化しているとのこと
パンはプレーンだったが、お代わりの2個目はゴマが練り込まれていた
芸が細かい
メニューには含まれていないが
もちろんワインも白赤ともに低糖質

仁井田シェフのお話も聴けて、楽しいひと時

その後、どうしてなんだか胸焼けに襲われた
何故なんだろう(謎笑)

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/08(月) 04:08:32|
  2. 外食ー糖質制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千穐楽おめでとうございます

リハが始まったのはまだ2月だった
2度も月をまたぎ、桜も散り
ようやく今日、無事に千穐楽を迎えた

朝から別の仕事をやっつけ
打上げから合流

 打上げ1

 打上げ2

明治座の打上げはなかなか豪勢だ

 料理1

 料理2

 パースーライドー

ビールもスカイツリー仕様
惜しいね、サッポロかキリンだったら呑んじゃおうと思ってたが
パースーライドーなら、パス!
ハイボールもないので、ひたすら赤ワインで通した

仲間といつもの店に流れ、2次会
最終日に新しい出会いもあり
打上げだけでも出かけた甲斐があった

人形町通いの日々もこれにておしまい
次回は来年の9月? 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/05(金) 06:07:08|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日で定期が切れるので

年に一度の定期券生活も今日が刻限
出番は昨日までだったが、あと一日残っていたので
久々に梅花でランチ

 鶏細切りともやしの辛味和え

 梅花2

 鶏の唐揚げ黒酢ソース

 梅花4

 帆立貝のふんわり玉子

 梅花1

 伊是名島沖縄もずくの豆腐麺

 梅花3


あれ? ズワイガニと糸こんにゃくの塩煮込みと担々麺の画像がない
全部で6枚あったはずなんだが

新橋まで出てきたので、今日も今日とて人形町へ
1ヶ月お世話になった店々を表敬訪問
お別れをしてきた
といいつつ、明日もまた来るのだが…

 板倉屋では、低糖質人形焼きを開発中 …ではないんだが

 板倉屋

立ち飲みを何軒か巡って、帰宅

素朴なギモン
PASMOの印字って、期限が過ぎた後はどうなるんだろう?

 定期


テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/04(木) 04:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終わりあれば始まりあり

個人的な最終登板日は雨になった
今日で明治座通いもおしまい
一方、新装なった歌舞伎座は今日が開場初日
まだ定期が残っているので、東銀座で途中下車して外観だけ表敬訪問

 歌舞伎座1

 歌舞伎座2

 歌舞伎座3


さて、稼業の方は無事に一ヶ月のミッションを終了

どうもワタシは、毎日同じ時間に同じ場所に出かけることが
ストレスになるらしい(笑)
そんな慣れない定期券生活と
連日のアルコール消毒に耐えた自分へのご褒美を
甘酒横丁の一本ウラでひっそりと中国茶を扱っている
佳き店・小梅茶荘で購入

 小梅

優雅に本寸法に中国茶を楽しもういう趣向
紫陽花亭だって、酒かっくらってるばかりじゃないのだ

今日はアルコールの嗅覚は封印して、真っ直ぐ帰宅
業務終了&3連勝記念の祝宴

 ハムサラダ

 ハムサラダ

 帆立と厚揚煮

 厚揚げ&帆立

 スペアリブ

 スペアリブ

 中華風常夜鍋

 常夜鍋


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/03(水) 04:03:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M1

ということで、まだ実質3月32日
いよいよM1、あと1ステージまでこぎつけた
明日は個人的な千穐楽だ

出勤前に、人形町で名残の花見
あんな早くに咲いたのに、よくぞ今日まで残ってくれた

 人形町花見1

 人形町花見2

 人形町花見3


終演後はバンド宴会
今日もマチネ1回公演だったので、日も高いうちから堂々の公式宴会

今月の現場の打上げは、きちんと千穐楽に行われるが
劇場公演の打ち上げは、地方の場合は千穐楽ではなく
むしろ千穐楽前夜に行われることが多い
たぶん、撤収作業や東京へ戻る役者さんへの配慮なんだと思う

ということで、なんだか今日の宴会は
ホントに打上げ的な行事になった

会場は「鈴花」
今月はたびたびお邪魔しているが
いつもヘロヘロになってからなので
きちんと料理を頂くのは、実は初めてだ

 鈴花1

 鈴花2

 鈴花3

 鈴花4

 鈴花5

おいしうございました

そして二次会は、いつもの魚平へ
精鋭のおやぢ3人で、バンドやあれこれの裏話が炸裂
ディープな〆となったのだった

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/04/02(火) 04:02:13|
  2. 酒場(旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。