紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハンダマ de 沖縄ナイト

キレタ のではない

ハンダマ、青パパイヤ、島にんじん、島とうがらしなど
沖縄みやげの野菜をたくさん頂いたので
さっそく捏造開始
2日間の沖縄ナイトを開催


ハンダマという野菜には初めて出会った

 ハンダマ


沖縄ではポピュラーらしいが
牧志でも見かけたかどうか、記憶にない
微かに苦みのあるシャキシャキ感は、けっこう好みだ

 ハンダマ納豆
 
 ハンダマ納豆


 ハンダマアーリオオーリオペペロンチーノ

 ハンダマのアーリオオーリオペペロンチーノ


 ハンダマサラダ

 ハンダマとカリカリベーコンのサラダ


 にんじんしりしり

 青パパイヤと島にんじんシリシリ


 ゴーヤチャンプル

 ゴーヤーチャンプルー


どさくさに紛れて

 ミル貝

 ミル貝と浸し豆・胡瓜の和風マリネ


 ころころラム

 コロコロラムのジンギスカン風


 シークアーサー割

これらをキンミヤのシークワーサー割で胃の腑へと流し込んだ
ああ、泡盛切れていたっけ

体の中を、琉球の風が通り抜けた
…といいたいところだが
ジメジメの生ぬるい風は後免こうむりたいので
丁重にお断り申し上げた



ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/30(日) 06:30:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

郡山賄い夫日記 滞貨の改新は楽しの巻

今回は短期間の滞在だったので
買い物にも行けず、在庫だけで捏造開始

身内の恥というか、毎度いろんなもんが出てくる冷蔵庫(^^;)

冷凍庫をひっくり返して発掘したものを使って始末的捏造などなど

  ※ 糖質非制限なものも作ってます

 餅

 禁固6ヶ月服役中の餅をフライパンで焼き
 大根おろしをたっぷり
 画像はないが、バター醤油味も捏造


 わかめ炒め

 冷凍庫ヤケしたしらすににんにく・生姜を山ほど投入してごま油で炒め
 ワカメを加え、醤油などで味付けした


 しらす

 さらに黒七味・山椒を効かせて佃煮風に


 焼肉サラダ

 焼肉サラダ


 牛肉大根

 大根と牛コマの煮物


 大根皮きんぴら

 大根皮きんぴら


 大根葉

 大根葉の塩麹一夜漬


 切り昆布あげ

 茎わかめと揚げの炊いたん


 タラソテー、コーンバター添え

 タラのソテーバターコーン(生とうもろこし)添え


 牛丼

 弁当用に作った牛丼風煮


だいぶ滞貨の改新ができた



この賄い夫の捏造を見ていた三匹が緊急会議を行ったらしい


 三匹


「大変よ、アタシたちの食事も残飯になっちゃうのかしら」

「ならぬ事はなりません!」

「アタシたちが始末されたらど〜しましょ?」

「できるもんかい、奴は明日帰るんでしょ」



ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/28(金) 06:28:13|
  2. 郡山捏造日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デビュー

36年前の今日、実質プロデビューをした
あるプロ合唱団の演奏旅行に
ある理由から参加することになった

その経緯は省くが
4日間で盛岡〜一関〜砂沼〜仙台〜山形〜亀田と回り
6ヶ所で本番、という
初心者にとってはけっこうなハードスケジュール

当時は、もちろん新幹線など影も形もなく
上野〜盛岡間は列車名は同じ「やまびこ」だが6時間かかった
新潟〜上野間の「とき」も所要4時間
今は、盛岡も新潟も日帰り圏内だが
当時は、旅に出ればほぼ泊まらざるを得なかったという
ある意味いい時代だった

ついでに、コンビニもパソコンも携帯も
いまではあって当たり前のものがな〜んにもない時代でもあった
あ、セブンイレブンはぼちぼち増殖していたかもしれないが
きっちり7時から23時までの営業だったな

あ、そういうことで
実際は初日は移動日で、ステージに立ったのは翌日だったのだが

仕事は毎日15時には終わるので
それから移動して、次の公演地へ
鉄ちゃんとしても、かなりディープな移動もできた

何しろ、見るモノ聞くモノはじめてで
右も左もわからないトーシロの学生に
諸先輩方は優しかった

毎晩、入れ替わり立ち替わり声を掛けてもらい
居酒屋での課外授業に誘われた
酒呑みとしてのイロハも教わった
旬の地の肴を、地の酒で愛でるという基本も叩き込まれた
入れ替わり、ということは
派閥があるということも学んだ

その派閥が、団内カップル単位ということも


憧れのプロ合唱団で歌うことができ
旅(びーた)ができ、しかもギャラまでもらえる!

なんて夢のようなバイトだろうと思っていたが
もちろん、その時一回こっきりだと思っていた

…が、あれから36年
なぜか、いまだにそのギョーカイにしがみついて棲息している
ま、ギョーカイ内転職はいろいろしましたけどね
おかげさまで、記憶に残る仕事はいくつか残せたかな、と

そして、その年の暮れまでに日本全国に足跡を残し
体重は半年で一挙に20kg増えた

もし、このツアーに参加しなかったらどうだったのか…
それはわからないが
やっぱりこれがDMへの第一歩でもあったのかもしれない
その位壮絶な食体験がその後もずっと続いたことは、身に覚えがある
時代も、バブルと呼ばれた泡に支えられた階段を駆け上っていた

それから10年も経たず、全都道府県にお邪魔して
北は稚内から、南は那覇まで
A級からC級まで
あらゆる店にマーキングし
日々の捏造の土台になる知識や経験も得た
それなりの授業料も払ったり、ドブに捨てたりもした

最盛期は、一年のうち200日以上も旅の空の下にいて
それはいろんなこともあったっけ
あちこちに「ただいま」といって暖簾をくぐる店もできた

でも、そんな知識も最近はすっかりさび付きつつある
ご時世でもあり、てめーの消費期限とも関わるので
仕方ないとは思うが

ちょっと寂しい



ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

  1. 2013/06/27(木) 16:27:13|
  2. 紫陽花亭について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いかにんじんはいいとして

 スーパームーン


スーパームーンの夜

リハーサルの後、いつものように駅前の居酒屋で反省会
今宵は、個人的には3年ぶり位に暖簾をくぐる店


 いかにんじん

おお、突き出しはいかにんじんか

いかにんじんは、福島県民のソウルフード
スルメとにんじんだけで作る松前漬とでも言えばいいか
それはそれはシンプルな冬の定番
正月にも欠かせない一品で
おせちを準備する時分になると
どのスーパーにも「いかにんじんキット」が並ぶほど

…って、なんでこんな梅雨時に?

それはまぁいいんだが
「ままどおるの天ぷら」って何よ

 ままどおる


ままどおるは、薄皮饅頭と並ぶ郡山銘菓
いかにんじんもそうだが、ケンミンショーでも紹介されている


 ままどおる

参考までに、こんな菓子で
中にはバターのたっぷり入ったミルク味の餡が入っている

だが無論、紫陽花亭には元々ほとんど縁のない食い物だ

猪苗代には「せんべや」という揚げまんじゅうで有名な店もあるし
ひょっとしたらひょっとするのかもしれないが
う〜ん、それはダメ
つまみとして全く成立しない
てか、些末な好奇心はあっても、目の前には現れてほしくない
罰ゲームには恰好かもしれないがね

そういえば、ロシアンたこ焼きなんてものもあったな
もちろん、キャビアが入ってるなんてことじゃないよね



ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/27(木) 06:27:13|
  2. 酒場(旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

JOAK

昨日の労働現場にある巨大食堂は
メニューは豊富なのだが
いかんせん糖質まみれ

…なんて話は何度も書いているが

ちなみに、これが今週のメニュー



そんな食堂の入口に
誇らしげにこんな掲示が





バランスとカロリーと塩分
はい、大切ですね(笑)
炭水化物はよいのですか?
おっと、愚問ですね
砂糖もたっぷりお使いですよね
酢の物にしても、ソースにしても
味付け、すごく甘いです

伝統的呪縛に縛られた、代々の管理栄養士の皆様方
いままで誠にご苦労様でございました
おかげで、本日も御社の食堂には
選択肢がなかった紫陽花亭でございましたとさ

う~ん、この誤解が成人病患者を増やしたんじゃないのか?


百歩、いや千歩譲って…
メラニン食器を使うのは、もうやめにしませんか?
なんか、いかにも社員食堂っぽくていけません
あ、社員食堂か…

JOAK ジョークって読むのか???




ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/06/26(水) 06:26:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あなたの脳にお砂糖は足りていますか?

きっと確実に、足りてませんが それが何か???

  

  またあの、農業だか畜産だかの振興を奇行するだかの団体の企てらしい
  こんなTVCMが流れているとのウワサ


足んねーよ
自慢じゃないが、しろざーたーは買ったこともねーよ
ま、みりんとか、調味料とか外食なんかで
ちっとはやむを得ず摂取してはいるが
砂糖を砂糖としてなんて、もう何十年も使ってねーよ

だから
きっと 確実に 間違いなく 断固として 慢性不足だよ

でも、それを言うなら
四千万歩譲っても、砂糖じゃなくてブドウ糖と言うべきじゃないのか
…と伊能忠敬先生が仰ったかどうかは定かではない

不詳・紫陽花亭
一応そんな極端に糖質不足という
バランスの悪い食事をもう4年以上続けているが
まだ、かろうじて脳に栄養は届いているし(主催者発表)
元々ひねくれているのはブドウ糖不足が原因ではない
だから、糖質制限の副作用として
こんな偏屈な文章しか捏造できない、おおこわ
そう思ってるあなたは、ひょっとしたらブドウ糖の過剰摂取かもしれない


足りないといえば…


Dr.KのBlogの記事が足りない というか …消えた
またまた何度目になるのか
記事がきれいに消去されていた

むむむ

ちょっと調べてみたら
どうやら、先月一杯をもってBlogを閉鎖されたらしい
とってもあのお方らしい理由で

最近は、すっかり南の島に隠居して
悠々自適の暮らしを綴る日記になっていたので
油断していた

もう、お馬鹿さんは相手にしないってことらしい


ここは、それとは逆に主宰がおばかさんなので
今後とも、どうぞ賢者の皆様方にご贔屓賜りたいと願う次第

どうぞよろしく、ずずぃと御願い奉り候 m(__)m



  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2013/06/20(木) 20:06:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたの脳にお砂糖は足りていますか?

きっと確実に、足りてませんが それが何か???

  

  またあの、農業だか畜産だかの振興を奇行するだかの団体の企てらしい
  こんなTVCMが流れているとのウワサ


足んねーよ
自慢じゃないが、しろざーたーは買ったこともねーよ
ま、みりんとか、調味料とか外食なんかで
ちっとはやむを得ず摂取してはいるが
砂糖を砂糖としてなんて、もう何十年も使ってねーよ

だから
きっと 確実に 間違いなく 断固として 慢性不足だよ

でも、それを言うなら
四千万歩譲っても、砂糖じゃなくてブドウ糖と言うべきじゃないのか
…と伊能忠敬先生が仰ったかどうかは定かではない

不詳・紫陽花亭
一応そんな極端に糖質不足という
バランスの悪い食事をもう4年以上続けているが
まだ、かろうじて脳に栄養は届いているし(主催者発表)
元々ひねくれているのはブドウ糖不足が原因ではない
だから、糖質制限の副作用として
こんな偏屈な文章しか捏造できない、おおこわ
そう思ってるあなたは、ひょっとしたらブドウ糖の過剰摂取かもしれない


足りないといえば…


Dr.KのBlogの記事が足りない というか …消えた
またまた何度目になるのか
記事がきれいに消去されていた

むむむ

ちょっと調べてみたら
どうやら、先月一杯をもってBlogを閉鎖されたらしい
とってもあのお方らしい理由で

最近は、すっかり南の島に隠居して
悠々自適の暮らしを綴る日記になっていたので
油断していた

もう、お馬鹿さんは相手にしないってことらしい


ここは、それとは逆に主宰がおばかさんなので
今後とも、どうぞ賢者の皆様方にご贔屓賜りたいと願う次第

どうぞよろしく、ずずぃと御願い奉り候 m(__)m



  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2013/06/20(木) 20:06:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世界にひとつだけのジェノベーゼ

暑くなってきた

秋の始めに生まれた紫陽花亭
寒いのはいくらでも平気だが
夏はからっきしの苦手である
15kgあった肉襦袢は一応脱ぐことができた
冬の寒さも、以前よりしみるように感じてもいるが
やっぱり、暑いのはダメだ

エアコンを入れるのはまだまだ、と自粛して
少しでも涼もうと冷凍庫をひっくり返していたら
瓶に数センチ残っていたジェノベーゼを発掘した
そうか、まだわずかに残っていたか
というより、もったいなくて食べられずに
死蔵してしまった、というのが正解

それを使って、ゲソのマリネとか
なんちてラタトゥイユを捏造

 ゲソマリネ

 なんちてラタトゥイユ


ついでに
にんじんと一緒に買った「曲がった胡瓜7本¥100」も消費しなくちゃだして
アツイ! あへあへ・あえあえ
で、和え物ナイトになった
もうなるたけ火も使いたくないが
電子レンジの有効活用も下手くそな紫陽花亭でございます

 茹で鶏の和え物に辣醤をかけて

 ゆで鶏


 サバキャベマヨ(サバ缶+茹でキャベツ+胡瓜のマヨサラ)

 サバキャベマヨ


 


このジェノベーゼ
なんてことのない自家製だが
作ったのは2010年の晩夏
原料は郡山の庭で収穫したバジル
つまり、震災前の最後の作品

もう二度と食べられない
「あの時」より前の作品だ

とはいえ、88になる義父は
今朝もきっと5時には畑に出て、作業をしていることだろう
一応検査も何度かして、放射性物質は検出されないことも証明された
それでも、土も水も空気も空も
もうあの日より以前にはけっして
少なくとも紫陽花亭が生きている間には戻らない

繁殖期が終わった紫陽花亭は
平気で葉っぱでも茗荷でも、わしわし食いますがね

どうやら今年は、3年ぶりにバジルを植えたらしい


  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/19(水) 12:36:43|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にんじんしりしり

ニンジンは、Dr.江部によると「控えめにしたい食品」に分類されている
100g中の糖質量は6.4g
あれ? 改めて調べたら意外に低い

糖質制限を始めてからは、積極的に避けていたわけではないが
なくてもいいか、って感じの位置にいた食材だった
そうか、その程度だったらあまり神経質に考えることはないか
どうしても茶色っぽくなりがちな紫陽花亭の食卓には
色味としても貴重なバイプレイヤーだしさ


 にんじん

でもって、近所の近所の無人販売所で
こんな立派な葉付きにんじんが
実は写真を撮り忘れ、実際の葉はこの倍近くあった
これで¥150

燕生まれで、沖縄に就職し
縁あって我が家に今はあるにんじんしりしり器で
にんじんしりしりを捏造した

 しりしり器

いつも大根ばかり削らせていたので
たまには本業で働いてもらわないとね

 IMG_1226.jpg


葉も加え
ホントはツナを使うらしいが
苦手なので豚切落しを使用

後日、にんじん葉のきんぴらも捏造してみた

 にんじん葉きんぴら


  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/15(土) 06:01:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒天ラーメン

 大豆麺広告


先日、溜めていた新聞をやっつけていたら
こんな広告が載っていた
ほほぉ、とうとうこんなマニアックな麺も
新聞広告を打つようになったのか
まことに慶祝の極みである

それを記念して …ではないが
これからしばらく、そんな代替麺を食ってみようかと
いえね、「味見してみません?」
と、友人からご好意で頂いたからなんですけどね

はい、例によっての個人の感想ですシリーズ(笑)

第一弾は寒天ラーメン

Dietヌードル ぷるるん姫という商品 → 商品のサイトはこちら

失礼ながら、もうそのビジュアルからして麺ではなく寒天
このまま葛切りにして食べはったらええんとちゃいますか
そんな外見だ

味噌味と醤油味の二つを頂いたので
まずは味噌野菜ラーメンを捏造

 味噌野菜ラーメン


う〜ん、これをラーメンと呼ぶのは
発泡酒をビールと呼ぶよりも無理がある
甲類焼酎をナポレオンと呼ぶよりもどうなのかしら、と

どうも、この男の比喩は局所的だ

だって形状が麺に似てるって、それだけじゃない

あくまで個人の感想ですm(__)m


そんな味噌ラーメンの反省を元に
醤油味はスープを冷やし中華仕様に改造し
冷やし中華風和え物、とでもいうべき一皿に

 寒天ラーメン冷やし醤油


これは「有り」だな

具は、まずは椎茸をやや甘めに煮付け(ラカントすき焼きのタレを主に使用)
そのゆで汁に湯を足してもやしを茹で
さらにすき焼きのタレや生姜・五香粉などを加えて豚コマを煮て
徳島ラーメンのトッピングのような煮豚も捏造
洗い物にも優しい捏造になった

このアルデンテな食感は、麺の代替品ではなく
オリジナルな食品として、紫陽花亭の好みだ
ということは、寒天ラーメンの名誉のために
書き添えておく次第
ま、ラーメンというより、中華風和え物として成立した一皿
これでチャプチェを作っても、いいかもしれない
と、可能性も追求しておこう


  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/14(金) 14:06:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キンクガリレタ

糖尿病徒然日記から
リボーンと管理栄養士のローカーボキッチンのリンクが消滅している

消えたばかりなのか
もう少し時間が経っているのか…
いつ消えたの?
今ですか???

リボーンは消費期限が切れた団体にして
すでに消滅しているらしいのでごもっともとして
もう一つは、何か意味があるのか?

東京はジメジメ、京都はジリジリ
そんな梅雨の朝でございます


  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2013/06/14(金) 06:14:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リベンジ

ラカントのすき焼きのたれ

ワタシは「まずい」と書いた訳ではなく
ただ個人的に口に合わない、甘過ぎると思っただけだが
まぁ、ちょっと書きすぎたかなとも思い
その後、色々リベンジの機会を与え
めでたく順調に在庫を減らしている

はい、食べ物は捨てられない性分でして

炒め物にちょろっと垂らしたり
醤油とみりんを使うところを、このたれで代用したり

で、イチバン使えるなと思ったのが これ

 鶏レバー煮

 鶏レバー煮


すき焼きのたれに水を加え
更に酒・みりん・薄切りの生姜も投入
血抜きをしたレバーを煮付け
一旦レバーを取りだし
煮汁だけを焦げないように煮詰め
照りが出たらレバーを戻して絡めて、出来上がり

大切なのは、照りだ
すき焼きのたれだけで
それが出るかわからなかったので
みりんも加えたが
たれの中にもみりんは入っているので
次回は、たれだけで作ってみるか

ま、本音を言えば
たれがなくても作れちゃうのだが

いや、このハツが旨いんだよね



  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/06/13(木) 13:06:13|
  2. 調味料・香辛料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローソン ブランパンTVCM

ほほぅ、本腰入れ始めたのかな?

 



  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/06/13(木) 13:06:13|
  2. メディア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初物

徒歩15分かけて出かけた激安スーパーの買い出しに出かけ
戦利品を担いで帰る途中
向かいのスーパーにも顔を出すと
生カツオと生しらすが並んでいた

おおそっか、こんな東京のはずれにも旬の便りが届いたか

江戸っ子としては即、買い! だったが
どうせ今買っても、食べるのは夜
だったら
「下がるなら、シールまで待とう、紫陽花亭」(字余り)
そんな政治経済的判断???が働いて
大友柳太郎の気持ちになり(映画「タンポポ」より)
「あとでね」と声を掛けて、ひとまず退散

でも、ものがものだけに
いつもの半額シールの時間よりは少し早く再訪すると
シラスはラストツー、シールは10%オフ(強気だった)
一方カツオは30%オフ

いや、よく待っていてくれたね(笑)

 初物


余ったシラスは
おろしにんにく、塩、胡椒、バルサミコ酢、Herbなどでマリネし
翌日食した
それだけでは寂しいので、インゲンとタコのマリネも捏造しておいた

 マリネ盛り


いやいや、モルトベーネ、ベニッシモずら


  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村



テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/12(水) 06:12:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Das nenne Ich Mut !

この日記をみて、驚いた人は多かったのではないだろうか
紫陽花亭も、その一人だ

思わず、ン十年も前に習ったドイツ語の構文を思い出した
こんな表現、一度も使ったことないのに
恐るべし、人間の記憶力


 「ご挨拶」


紫陽花亭もかつて、その団体の末端に加えさせてもらっていた
その団体が主宰していた「はず」のSNSにも参加していたので
話題になっている人を良くも悪くも存じ上げていた
しかし、日記に書かれているような疑問や問題点を徐々に感じ始め
いろんな経緯を経て、失望と共に退会した
その辺りのことは何度かここにも書いた

なので、書かれていることは、一つ一つ実に納得だ

現在進行形のことがらについては
ご自身の立ち位置のこともあり
思いの丈を込められたのだと推察する

表に裏に、いろんなものが交錯し
力関係や派閥関係(師弟関係?)が鬩ぎ合い
「職業としての糖質制限」の世界では
血はサラサラでも、
何かドロドロしたものが流れているように思えてならない
ストレスは、血糖値上昇の原因になるんじゃなかったっけか

紫陽花亭が糖質制限に求めるものはただ一つ
血糖値をコントロールする食事療法だ

無論ビジネスだから、しっかり稼いでいただきたい
患者を薬漬けにしたり
インシュリン指導や透析でがっぽり儲けるより
よほど清く、正しい

しかし
お山の大将争いも
次から次に氾濫し始めたレシピ本も
ついでに言えば、サプリも
基本的には、まぁどうでもいい

5gも有りだし、20gだって40gだって
どれが正しいかじゃなくて
どれが自分に合うか、じゃないのか

有益な情報は共有したいし
糖質制限を通じての交友も広めたいが
(結局糖質制限仲間との飲みって、一番楽だしさ)
○○流糖質制限の覇権を争うより
巨悪に向かって、小異を捨てて団結して欲しいんだがな

でも

「それじゃショーバイにならない」
「アイツは○○派だから…」
「あの店には協力するが、あの店は…」

そういう考え方があるとしたら、残念だ


といいつつ、高みの見物は楽しいかも うふふ


  ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2013/06/11(火) 06:11:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おからの皮、その後

なんだか反響がすごいらしい
紹介の一つのきっかけに関わったモノとしては
うれしい限り

もちろんパン粉とはビミョーに違うが
代替品のレベルを超えているとも思う

糖質制限食を続けていく上で
福音的食材になるのではないだろうか


  ここで買えます  →  e-おから


幸か不幸か、揚げ物を避ける生活(カロリー制限)を10年
但し、かなりおざなり
そして、その後4年糖質制限を続けてきたので
自宅で揚げ物をするスキルはかなり錆び付いている

これからリハビリせねば

ということで、今宵も習作
ミニチュア版サトウのメンチと、
フィレオフィッシュもどき(たらフライ)

 メンチ&フィレオ



ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村



テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/09(日) 06:09:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

バターチキン 追記

向かいのスーパーにS&Bのルーがあったので
糖質調査

 ヱスビー

 なかなか優秀だ

クオリティとしては、たぶんこっちの方が美味しいと思うが
糖質量は不明

 マスコット

んー、ヱスビーを試すことはたぶんないと思う(^^;)



ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/08(土) 06:08:13|
  2. 調味料・香辛料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

干豆腐 de 鮭茶漬

堂々宣言する、チャレンジメニューである(笑)

6月6日はお世話になっている「おやじ」
サブちゃん御大のデビュー記念日だ

デビュー曲は、実は発売一週間後に放送禁止になったという
では、お聴き下さい
サブちゃん、張り切ってどうぞ!

  

食事の前に、コマーシャルをご覧下さい

  

当然永谷園の素を使いたいところだが、あいにく手元にないので
角館・安藤醸造の白だしでだし汁を作り
尻屋の岩海苔をトッピングした
こんなもんを捏造してみた

  鮭茶漬


味はまったく問題なく、うまい
しかし、お茶漬けかといえば… それは違うだろ(笑)
固く炊いたコメに似た食感は、なかなかかもしれないけれど

チャレンジ精神旺盛なみなさま
是非一度お試しを!?


ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/06(木) 06:36:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

池尻大橋の想ひ出

遠く遡れば小学生の頃
「子供音楽コンクール」で池尻小の器楽合奏を聴いて
(確か「展覧会の絵」だった)
その人数と一糸乱れぬ演奏に圧倒された
確か5.60名いたと思うが、そんな大人数の演奏を聴くのは初体験だった
向うは老舗にしてコンクール常連校
一方こっちは、たった20数名の
ちまちまやっていた新興ブラバン
しかも、その後ちっとは名前が知れるようになったバンドの
実質世間デビューだった
当然、紫陽花亭もメジャー?初舞台
紫陽花亭はその3期生で、メロホン担当
今に連なる音楽人生の原点の日に記憶に残った「池尻」
改装前のオンボロの杉並公会堂が舞台だった

そして、高校〜大学時代は
練習でよく旧大橋図書館に通った
もちろん、まだ新玉線の開通する以前のお話
練習後は、渋谷の「鳥竹」での反省会が恒例だった

考えてみれば「池尻大橋」
へんてこりんなネーミングだ
池尻でもなければ、大橋でもない
今では違和感もなくなってしまったが
行政や地元民の綱引き・誘致合戦というエゴを回避するため
近年増殖を続けている妥協駅名の
悪例のハシリの一つだ

ま、新渋谷とか西渋谷になるよりはマシだけどね

  そういえば、新宿や浦和は
  これでもかってくらい類似駅があるのに
  渋谷って全然ないんだな
  なんと浦和は、東西南北白発中が全て揃っている!

小竹向原しかり、若松河田しかり
究極は上野御徒町だ
何だよ、それ
「上野広小路」じゃいけないのか
「吉池下」の方がよほどわかりやすい
三越に対抗して
松坂屋が金出して「松坂屋前」にはならならかったのか
地下なのに「前」ってのはどうなのよ、はともかく
「アメ横」だって「池之端」だっていいじゃないか


…なんて話はともかく
仕事帰り、三茶から渋谷まで歩く途中に
想ひ出を探すために大橋JCTの屋上に作られた目黒天空遊園へ行ってみた

  → 目黒天空庭園

21時まで開いているので
これからの季節、夕涼みには絶好かも

オープンしてまだ2ヶ月余り
ほとぼりは醒めたらしく、のんびりといい雰囲気だったが
植栽の育ちっぷりは、まだまだこれからか

 天空庭園1

 天空庭園2

 天空庭園3

 天空庭園4

 天空庭園5

 天空庭園6


この場所には、元々縁のある場所が二つあった

一つは日本ポリドールのスタジオ
労働現場として、何百回通っただろう?

そして、もう一つは
シチリア陶器「DE SIMONE」を扱う「GIRASOLE」

その「GIRASOLE」に、この春数年ぶりに再会した

ちょうど桜が満開の時期に大橋と恵比寿で仕事があって
散歩と花見を兼ねて目黒側沿いを移動していたら
移転先の店を中目黒で偶然見つけた

 目黒川満開

 目黒川満開2

 → GIRASOLEのサイト


DE SIMONEとは(GIRASOLEのサイトより)
シチリア島パレルモ出身のジョヴァンニ・デ・シモーネ氏は
1930年〜1990年にかけて画家、陶芸家、料理研究家として活躍。
南イタリアの復興と促進に貢献した彼の功績は、シチリア島に於いて歴史に残る芸術家です。
彼の築いた地中海世界は3人の娘達と弟子達の手によって守られ、活動しています。


言うまでもなく、紫陽花亭の捏造を支えてくれる心づおい食器だ
某所では、紫陽花亭の顔にもなっているので
ご存知の方もいらっしゃると思う

 desimone


ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2013/06/06(木) 06:06:06|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

郡山賄い夫日記 水無月編

郡山の駅ナカにある魚屋では
18時半を過ぎた頃から叩き売りが始まる
売れ残り商品を山盛りにし、一盛り¥1500で売られるのだ

先日の収穫は

鰻蒲焼、これがピン看板
そして子持ち鰈5切、イカ2ハイ、蒸しホタテ5ヶ、しじみ、メカブ、真鯛アラ
だったっけか

蒲焼だけで¥1300(値引き後)するので、あとはほとんどおまけ状態
内容はアトランダムなので当たりはずれもあるが
今回は、まあまあか?


ということで、郡山賄い夫活動


 豆腐サラダ生姜ドレッシング

 豆腐干絲サラダ

 メカブ酢の物

 めかぶ

 鯛アラ炊き

 鯛アラ

 切干大根煮

 切干大根

 ホタテバター醤油焼

 ホタテ

 カツオ腹皮焼

 カツオ腹皮

 カリカリチキンソテーサラダ

 チキンソテーサラダ

 鶏肉豆腐

 肉豆腐


相変わらずの居酒屋料理だな…


ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村



テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/04(火) 06:04:13|
  2. 郡山捏造日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オレのフレンチ・サテライト

義父母の米寿&誕生日を祝う食事会
会場は、ご近所の一軒家フレンチ@郡山市大槻町

 メニュー

本日のメニューはこれ
フレンチなのにお通しって(笑)
あ、アミューズってことね

何の事前情報もなく、ここを初めて訪れた客がこれを見たら
不安、もとい、期待が嫌が応にも高まろうという達筆だ
でもご心配なく
メニューの内容はマダムが丁寧に説明してくれる

 お通し:イベリコ豚

 イベリコ豚

 前菜:海の幸のサラダ

 海の幸サラダ

 スープはヴィシソワーズときのこのコンソメの二択
 もちろんコンソメを選択

 ヴィシソワーズ

 コンソメ

 メインは三択 
 イトヨリ、フィレステーキ、牛ワイン煮込み

 イトヨリ

 フィレステーキ

 牛ワイン煮込み

 そしてデザート盛り合わせとエスプレッソ

 デザート盛り合わせ

 エスプレッソ

 この自家製パンがもちもちで絶品

 自家製パン

ということで、特に糖質制限メニューをとオーダーしなくても
本来フレンチは極めて健全な食事となることの証明
もちろんデザートは全く手をつけず
ああでも、パンはお代わりまでしてしまった
  ここで脳内に「よせばいいのに」が流れ出す

  

しかもしかも、この構成で驚異の「エフセン円台」だ エフセン=4000
東京だったら、場所が場所だったらこの倍は取られる?
俺のフレンチ、実は既に郡山にもあるようなもんだ
しかも、行列もなければ椅子もある

天晴れ! ついでに、ガッテンガッテン!!




  みー

  「どこへ行くんだよと思ったら」


  ぶー


  「アタシ達をおいて、そんなとこ行ってたのね、ふん」



ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/03(月) 06:03:13|
  2. 外食ー糖質制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バターチキン

現地ではMurgh makhaniと言うのが正式名称?らしい
数年前までは、その存在も(たぶん)知らなかった

じゃ、そのバターチキンは何者なのかというと
それは finalventさんのBlogに詳しい → 極東ブログ


いや、カレーはかなり食べてきたので
たぶん遭遇してたとは思うのだが
バターチキンという名前にはおめにかからなかったなぁ

カレーも、糖質制限を始めてからは、外食の選択肢から消えた一つ
日本式のドロドロカレーは言うまでもなく
サラサラのインドカレーや、タイカレーだって
外で食えばコメだのナンだのは必須のパートナー
おのずと足は遠のいた
いっとき、毎週のように通っていた麹町のアジャンタへも
もう4年以上足を踏み入れていない

きっかけはNZの糖質制限仲間にいただいた、これ
炭水化物1gという優れものだ

 バターチキンペースト

 裏面


その後、どこかで手に入らないかと
血眼になり、夜も寝ないで昼寝して探してみたが
日本ではどうやら入手できないことがわかった

あれから40年 …は、経っていないか
たった数年だが、幾年月

今ではKALDIで扱ってくれるようになった
そればかりか、郡山のスーパーでもこの通り

 ヱスビーバターチキン

 ハウスバターチキン


ふだん、こうゆうコーナーにはあまり足を向けないので
いつのまにか日本のメーカーからも発売されていたことを知らなかった

って、今はルーは使わず自作しちゃってるんですけどね

あ、その自作もした訳ではありませんm(__)m
ただ、こんなものを見かけた、ってお話

久々に作ってみるか

ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/02(日) 16:02:13|
  2. 調味料・香辛料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

付き出し

買い出しに出かけたスーパーでカツオの刺身が特売
しかし、刺身には目もくれず
腹皮と血合いの落としに飛びついた



早速血合いを煮た




調味料などに多少かかっているとしても、
原価約50円で付き出し10人前余りを捏造
ふふふ、3000円に化けたぞ

だから居酒屋はやめらんない
って、やってないけどさ


ランキングに参加しました、ぽちっとよろしくお願いします

  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 

  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村




テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/02(日) 06:02:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。