紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

〆の味噌煮込み

本日の出陣食
味噌煮込み干絲

 味噌煮込み


蕎麦っ食いだが、さすがにそれは自粛(笑)

  今月の捏造品など
  まだまだぶっちぎっておりますが
  とりあえず、カレンダーに追いついた


今宵は、つつがなく仕事を納めたら
酒もひっかけず
とっととまっつぐ帰ぇるつもりなのに
御上がこんな野暮なご祝儀を下すった

  交通規制


おいおい冗談じゃねぇよ、でぇーめぇーわくだ
たまたま通りがかる善良な労働者なんだから
今日の BACK STAGE PASS で通しとくれよ

という訳で、これから今年〆の労働へ


さて


なんの因果か、こんな所においでいただき
呆れもせず定点観測を続ける
あなたのその忍耐力と寛容力に
心より感謝申し上げます


間もなく糖質制限生活を始めて満5周年
ますます捏造に邁進するか
慢心して堕落するか
それは神の味噌汁


それでも、たった数ヶ月の間に数値が激減し
その後、さしたるリバウンドも体調の変化もなく
DMになって以来最高レベルの健康を維持でき
合併症も管理できているのは
ひとえに紫陽花亭の努力、といいたいところだが
糖質制限に努力は不要だ
美味しく楽しく糖質さえ遠ざけていれば
DM学会がなんと警鐘を鳴らそうが
血糖値を初めとするいろんな数値も維持できる
その人体実験だけは、続ける所存


DMになり
数多ある情報の中から糖質制限理論に辿り着き
それがきっかけで知り合うことができた皆様の
ご健勝をお祈りするとともに
来る年も変わらず
ここを御愛玩いただくことをお願いいたします

紫陽花亭を実像を知る皆様とは
飲み会や、オフでも
どうぞ酔いお付き合いを


目指せ、人生もHbA1c値も下り坂!



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    
スポンサーサイト
  1. 2013/12/31(火) 16:16:16|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コップの中の小さなバブル

去年はルクエが当たり小さな幸福感に浸った
ある忘年会のBINGO

今年も見事三等賞に輝く!

賞品は、泡を捏造するジョッキ?

 BINGO1

 BINGO2


嗚呼、こんなものに今年の運を使い果たすなんて orz

今の紫陽花亭にとって、別世界の品物
ビールなんて、もう一生分飲んじまったよ
(といいつつ、年間数リットルは飲むが)

それに、泡は本来最初に立てるもの
こういうの、邪道なんだがな…
さらに、こんなもん使わなくても
ジョッキに割り箸突っ込めば、あら不思議
泡がぶくぶくと浮き上がってくる

おっと、有難く頂戴したのはいうまでもないが(笑)

一等賞のiPadminiはともかくとして
九等賞のいなばのタイカレー缶3つ詰め合わせの方が
よほど胃袋の足しになった

本来、年間最大の繁茂期だった師走も
ここ数年は、すっかり閑散期に
泡だ泡だ、と騒いでいた時代にお世話になった仕事とも
すっかり縁がなくなった

ま、新しく始動した仕事もあるけどね
それが小さなバブルにでも育ってくれたらいいんだけど
せめてコップの中のバブルでガマンしろってか?

どこかにバブルメーカーはないものかねぇ
まぁいいさ、愛があれば年の瀬なんて



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2013/12/28(土) 04:12:13|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんでもない日

信仰は持たないことをポリシーにしているのに
毎年、信仰の伴わない上っ面だけのこの時期特有の仕事の片棒を担いできた
慚愧に堪えない
しかも、今年はその仕事がついにゼロになった
痛恨の極みである

景気は回復していないのか?
アベノスキャンダルじゃないか


せめて24日らしく???過ごそうと
久しぶりにモロッコ居酒屋へ繰り出した

 みなみ


残念ながらモロッコワインの在庫がなく
南アフリカのワインで乾杯

 南アフリカワイン


ベルベル人のご主人に「今日はふつーの日ですよね?」
と尋ねると、「もちろん」とにっこり(^^)

定番のケバブやタジン、オムレツなどを注文

 ケバブ


 タジン


 オムレツ


ひよこ豆やポテトにコーンなど
ビミョーに別のおまつりになったのはご愛敬


ただ、飲み食いしている間
我々以外の客はついに現れなかった
その後流れた酒場も空席が目立ち
この夜、はおやぢーな店は総じてヒマだったようだ
ま、連休明けだしね

その純和風な酒場で帰り際に
「メリークリスマス」と言われたのは微かに違和感(笑)


ともあれ

なんでもない日、おめでとう!


  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:クリスマス - ジャンル:グルメ

  1. 2013/12/25(水) 00:00:00|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドゲザーしようぜ

懸案の一つをやっつけ
打上げが始まったのは、既に22時半過ぎだった
終電に乗るには24時前に店を出なくてはならなかった

同じ方向に帰る仲間と店を出て
無事に電車に乗ったものの
一番遠くまで帰る人が「オレ、途中でアウトだ」と言い出した
やむなく最寄り駅の数個手前の乗換駅で
彼に付き合って二次会開催

日頃賑わっている駅前の飲み屋街は
週末のせいか、軒並みまともな店は閉まっている
しかも、久しぶりに辺りを徘徊してみると
個人店がどんどん個性のない
ただ安いだけのチェーン店に変貌している

ようやく灯りがついている店を見つけ、飲み始めた
しかし、1時間も経たないうちに
「食べ物ラストオーダーです」

あ゛ち゛ゃ゛

あまりうろちょろもしたくなかったので
やむなく、29時まで開いているというチェーン店へ

「すみません、今日は品切れのメニューが多いんですが
 それでもよろしいですか?}

ま、いいか
もうそれほど食いたくもないし
始発までいられればいいのだから

それにしても、刺身もサラダもみんな品切れってなによ

27時を回った頃
なにやら厨房の様子がおかしい

なんで掃除始めんの?

そして、今日聞いた二度目の科白
「食べ物ラストオーダーです」

閉店は? と聞くと、今日は4時だという
おいおい、話が違うじゃないか
てか、聞いてないぞ

「あなた、店長さん?」
と一番年配そうな店員に聞くと
「店長はいません
 私は店長代理の代理みたいな者です」

そうか、それでこの店の状況はコントロールされていなかったのだ

なんだか割り切れなく、遣りきれなくなり
色々ダメ出しを申し上げたところ

その小倉一郎似の男が突然床に手をついて土下座を始めた

なにそれ???

もちろんそんなラベルの低い行動は
したこともなければ、されたこともない
そんなもの、真摯な謝罪でもなければ
問題を解決する代わりに、棚上げして
見なかったことにするだけじゃないか

しかも、巨悪は土下座はおろか、謝罪すらしようとしない

すっかり不愉快になって、即座に席を立った
嗚呼、時間と感情といくばくかの飲み代の無駄遣い

結局、朝8時まで開いている店を見つけ
なんだか弾みで7時前まで飲んでいた

端っから、その店に行きゃよかったんだよな


ストレスは血糖値によくないよ、というお話



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2013/12/15(日) 18:21:24|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も今日とて捏造を続ける10の理由

〆切やら懸案やらと格闘するため
数日間お籠もり
といっても、糖質制限本出版の予定も依頼もないので
山の上ホテルに缶詰になった訳でもなく
「まだですか」と催促がある訳でもない
先生と呼ぶ人もいない、呼ばれたくもない
でも〆切は、きちんと守る

昔は、さぁフメンを書くぞ
と、気合いを入れる時は
酒とグラスとつまみを並べてからおたまじゃくしと格闘したものだが
昨今は、からっきしだらしなくなり
一滴でも入ると、まったくおたまじゃくし狩りもできなくなり
こんなくだらない文章すら書けなくなっちまった

情けないことである

せめて昼っから飲まなかった自分を褒めよう
ということで、連日深夜に捏造開始


 1 生きるために
 2 一日の憂さ晴らすクールダウンのために
 3 暦ももう少しで今年も終わりだから
 4 酒を旨く飲むために
 5 だって寒いんだもの
 6 炭水化物アレルギーだから
 7 ネタのために
 8 腹が減ったので
 9 某日本DM学会の○○を願って
10 冷蔵庫整理のために
 
う〜ん、なんだかなぁ
と、考えているウチにだらしなく寝落ちする今日この頃
予も更けて参りました

またまた例によっての羅列のみ


 トマトスパイスチーズ焼

 トマトチーズ焼


 ネギ砂肝と南国酒家の焼売

 焼売&砂肝


 ししゃもカレー焼

 ししゃもカレー焼


 ソーセージ煮込

 ソーセージ煮込


 大根ナムル

 大根ナムル


 浸し豆・凍み豆腐・干湯葉・椎茸煮

 浸し豆、凍み豆腐煮


 豚キムチ

 豚キムチ


 鶏わさび

 鶏わさび


 豚タン&カシラカレー炒め

 豚タン&カシラカレー炒め


 白菜とペッパーポークゆずマヨサラダ

 白菜とペッパーポークゆずマヨサラダ


 ささみと舞茸ゆず和え

 ささみと舞茸ゆず和え


 肉豆腐

 肉豆腐



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/12/14(土) 16:18:20|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

김치

わずかに書けるハングルの一つが、キムチ(笑)

という話ではなく

近所の韓国家庭料理の店でキムチを買って帰宅

キムチも、大なり小なり砂糖を使うし
スーパーで売られているものは
かなり怪しい作り方をしているバアイがあるので
要注意食品であることは、確か
唐辛子も糖質量だけを見れば結構高いしね
江部医師も、要注意食品に分類されていたかと

でもまぁ、と例によっての勝手な好都合な解釈

専門店のキムチは、きちんと作られているし
いっぺんに何百gも食う訳じゃないし…

しかも、なのに
スーパーで買う
味に深みのない辛味と甘みしか感じない工業製品より
よほど安いんである
¥1050で、およそ650g

ということで、このキムチも最近ときどき買っている

  ちなみに糖質量は?
  と食品成分表を見ると5.3g/100g
  なぁんだ、優秀じゃない
  ただし、キムチによってかなりばらつきがあると思われるので
  この数字はあまりあてにはならない

かつて「チューボーですよ」に何度か登場していて
昔はよく店で飲み食いもした
「海鮮チヂミ」が名物で、厚みが3cmくらいある
およそふつーのチヂミの常識を覆す
チヂミというより、スパニッシュオムレツのようなでかさ
谷口屋のおあげの直径を倍にしたくらいと言えばいいのか
男でも1人では食べきれないほどの重量がある
さすがにそんなものやチャプチェを
マッコリで胃の腑へと流し込むことはできないので
糖質制限を始めてからは…
数度しか食べていない
それでも、年に一度以下なんだが

美味しい店なのだが
最近はいつ立ち寄っても客の数がまばら
それが気にかかるといえば気にかかる

いっそ糖質制限にシフトすれば?
それで成功してる店もあるのだし
…などと考えてみたりもする

バイトクンの
「ありがとうごじゃいました」の声に送られ、店を出る



  キムチ2種

  キムチ


  切り昆布と帆立サラダ生姜ドレッシング

  切り昆布サラダ


  ししゃもチーズフライ

  シシャモフライ


  豚肩バラ肉にんにく焼
  明日から数日は在宅作業なので、思いきりにんにくをぶち込んだ

  豚にんにく焼



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    
  1. 2013/12/11(水) 10:09:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぶらげ

江戸っ子は気が短けぇんで
あぶらあげ、なんて悠長には言わず、単刀直入に あぶらげ という
かどうかは判らんが
あぶらげフェチである

なんてことは、たぶん何回も書いていると思う
たとえば…

  福井の油揚げは最強かも? → ☆☆☆

    とか

  竹田のあぶらあげ → ☆☆☆

    とか

って、どっちも谷口屋じゃないか


郡山から戻って、そのまま労働現場へ
時間が少しあったので、渋谷から赤坂まで歩き
途中、「ふくい南青山291」に立ち寄ってみる
もちろんお目当ては 谷口屋のおあげ=あぶらげだ
ふつーの厚揚げよりよほどでかいのだが
これでも括りはあぶらげなんだそうだ

  谷口屋おあげ


あれ、ショーケースに寂しくお独り様
え?ラストワンなの?
とレジで尋ねたら、奥から在庫が出てきた
むむ、隠してあったか

いそいそと抱えて帰り
スーパーで半額シールいなだ半身(250gで¥150)なども仕入れ
ちゃちゃっと手抜き的捏造


  いなだ刺

  いなだ刺

 
  谷口屋のおあげ2種 焼き、とみぞれ煮

  あげ焼

  あげおろし煮


  サバ缶マヨサラ

  サバ缶サラダ


  溺愛(出来合い)メンチ 半額シールで2ヶ¥75

  メンチ


トキハソースのせいで
最近フライに課するハードルがどんどん低くなっている

いかんいかん

しかも随分前に買ったブルドッグのウスターが
まだ大分残っているというのに(たぶん一年以上は、もつ)
しかも、トキハソースはというと
購入してまだ1ヶ月ほどなのに、2瓶どちらももう⅓も残っていない

まぁいっか

最初の半年は、かなりストイックに糖質制限をしていたので
砂糖たっぷりの調味料はご禁制品だった
しかし
やはり、使うべき調味料を使わないと何か物足りない
代替品も買ったり捏造したりもしたが
糖質量は低いがやたらと甘かったり
お値段が随分たかびーでいらっしゃったり
捏造品も、イマイチといえばイマイチ
本音をいえば、宇都宮の遙か手前に過ぎなかったかもしれない

ということで、所詮調味料じゃないか
使う量はたかが知れている



ウスターソース、オイスターソース甜麺醤、コチジャンなどは
用法用量を気遣いながら、ぼちぼち再稼働を認めている

もちろん、それなりのコントロールができていることが大前提

ああ、旭ポン酢もそろそろ補充しないと…



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/12/10(火) 10:12:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鯖の肝

週末は郡山へ出かけていた

冷蔵庫を開けると鯖が丸ごと一本あった
これで何か作れ、と家人が言う


昔、暮れの京都で鯖寿司を食おうと、とある寿司屋に入った
もちろん糖質制限を始めるはるか以前のお話

地元の人の情報で、「いづう」よりも安くて旨いというお勧めの店だ
確かに、場所は一等地にあるので
観光客も入って来るものの
普段着にサンダル履きが似合うような風情だ

値段もいづうの約半値!
てらいも気負いもない鯖寿司を頬張り
ビールを飲んでいると、壁の貼り紙が目に入った

  「鯖の肝 あります」

興味津々で注文すると、鯖レバーのしぐれ煮だった
なるほど、これぞ始末だ
ホントに鯖なの? と思える絶品
思わずおみやにもしてもらった

今回、その再現
といっても、鯖一本からできるのはこれだけ
肝、そして心臓
切り身を買ってきては味わえない口福

  サバキモ


残り?は、低糖質の味噌煮にした

  鯖味噌煮


他には

  切り昆布とあげ煮

  切り昆布煮


  ソーセージトマト煮込み

  ソーセージトマト煮込み


  豚バラ大根

  豚バラ大根


  かれい煮付

  かれい煮付


  余り野菜一夜漬

  一夜漬


  豚焼肉

  豚焼肉


今回は実質1泊だったので、作ったのはこれだけ



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/12/09(月) 09:12:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自由の鐘

ようやく本格的に寒くなり
コートを着てサクサク歩いても、汗をかかない季節になった
秋の初っぱな生まれの紫陽花亭
暑さはからきしダメだが、寒いのならいくらでも平気だ
何しろ、2月に青森まで来たついでだからと
網走まで流氷を見に遠征した前科もあるくらい
もっとも、この時は
廃止間際の青函連絡船に乗ったり
当時馴染みだった網走の寿司屋に顔を出そう
そんな魂胆もあったっんだっけ

ま、日本むしかえし話はともかく
早足のBGMにしようかと
マーチを何十曲かiPhoneに仕込んでみた

軍靴の音が聞こえてきそうな日本の行進曲は
音楽的にもプアだし好きではないが
実はマーチは紫陽花亭の原点

小学5年の時に学校の吹奏楽部に入団
一通りの基礎練習の後は、ひたすらマーチを吹く日々だった
当時、東京でもわずか3つという小学生のバンドの一つ
その三期生だった
この時の恩師との出逢いがなければ
今の紫陽花亭はなかったと言っても過言ではない

恩師から与えられた楽器はメロホン
ホルンは小学生にはデカ過ぎるので
やや小ぶりな教育楽器バージョン
その当時からホラ吹きの名をほしいままにしていた

ホルンパートは、ほとんどリズム楽器
スネアと一緒で、ひたすら裏打ちを「ンパンパ」と刻むだけの日々
マーチを吹くのは面白くも何ともないのだが
それでも朝練、昼練、夕練と
これでもか、というくらい音楽に向き合っていた
そん時のひたむきな情熱を
今の下向きな紫陽花亭に分かち与えてやりたいくらい

マーチを流しながら歩いていると
なんと!その小学校時代にブラバンで吹いていた曲が耳に飛びこんできた
何十年ぶりかの再会
懐かしくて、思わず自分のパートをなぞりながら
何度もリピートをかけた
若い頃の記憶力はすごい
単純なフメンだったが、ちゃんと暗譜していた
今すぐにでも吹けそうだが
残念ながら唇が錆び付いている
もはやホルンは拭くことしかできない、とほほ

そういえば、先日関わって最近オンエアが始まったCMも
マーチの替え歌?だ
使うことのないスマホだが、仕事は仕事
「イングリッシュ・テイスト」がコンセプトだそうだが
自由の鐘ってスーザだぞ
ま、BBCの有名番組のテーマだったからね
この番組の日本語吹替版の最後に
まだメジャーデビュー前のタモリが出てたんだよな…


てなことで、本日の捏造


  もやしとミョウガのナムル

  もやしミョウガナムル


  タコ刺

  タコ刺


  チュラガー和え

  チュラガー


  おざなり麻婆豆腐

  麻婆豆腐


  チキンソテーブルーチーズ&きのこソース

  チキンソテー



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/12/06(金) 06:12:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミョウガの忘れ物

季節外れの獲物が大漁

 ミョウガの忘れ物


収穫後の茎の部分で、元々は捨てられていたそうだ
だから、こんだけ詰め込んで一袋¥98
ここから上に出っぱった部分の数十分の一価格じゃないか

むしろ歯触りは本体より心地よいし、香りだってある
これぞ「始末」のお手本のような商品

「ミョウガの忘れ物」という商品名で
最近はあちこちで売られているようだが
地元では初めてお目にかかった


今日は〆切を一つやっつけ
帰り道に買った4パック¥1000の
ソーセージやらハムやらで、ちゃちゃっと捏造

  ハムサラダ
  トキハ生ソース・ディジョンマスタードドレッシング

  ハムサラダ


  メンマと砂肝味付

  メンマ&砂肝



  茗荷ネギおかか明太子和え

  ミョウガネギおかか明太子


  まぐろぶつマリネ茗荷のっけ

  まぐろぶつ


  staub de ソーセージ煮込

  ソーセージ煮込み



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/12/05(木) 05:12:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エイヒレはビイヒレじゃない

さんざんフルコースで『三昧』をしてきたというのに
近所のスーパーに出かけたら、つい目が合ってしまい
かすべ=エイヒレをご購入

長時間を要し、面倒な仕込は不要にして
ほろほろにして、サクサク
安くて旨い東北や北海道の冬の滋養
酒場料理の大関クラス「かすべ」
言うまでもなくフカヒレは超A級食品だが
だからってエイヒレだってB級ではない

好物につき、いつも手に入る訳でもないので
見つけたらほぼ手を出している

といいつつ、煮付けばかり捏造しているのだが…


  かすべ煮付け


買い出しの本来の主目的は、かすべでななかった

昨今、卵の価格が高騰しているらしい
それも農水省の失政が原因で

 長くなるが、東京新聞の記事を引用すると

鶏大量処分 国が奨励で品薄 鶏卵 高騰 物価の優等生
2013年9月30日 07時07分
 卵の価格下落を防ぐため、鶏の処分に国が奨励金を交付する農林水産省の制度の反動で、卵の価格が昨年の同時期と比べて五~二割も値上がりしていることが二十九日、分かった。五月以降、制度を利用する生産者が殺到して二カ月間で五百万羽以上が処分され、卵の出荷量が減少。夏の猛暑も卵の生産減少に追い打ちをかけ、価格上昇につながった。生産者寄りの政策と見込みの甘さが、家計に負担をかける結果となっている。 (山口哲人)

 この制度は二〇一一年度に始まった「成鶏更新・空舎延長事業」。鶏卵価格の下落が生産者の経営に影響することから、卵を産ませるための鶏(採卵鶏)を処分した生産者に奨励金を交付して、出荷量を減らす制度だ。制度を適用する価格は毎年度変わり、本年度は平均価格が一キロ当たり百五十九円を下回った場合に適用されることになっている。

 今年は五月中旬~七月中旬に制度が発動。採卵鶏を一羽処分するごとに百五十~二百円の奨励金が出るほか、焼き鳥用などに処理すれば一羽二十~五十円で民間の鶏肉処理業者に買い取られるため、「高齢で産卵率の悪い鶏を入れ替えることができる」(養鶏業界関係者)と、制度を使う生産者が急増した。

 奨励金の交付には処分後六十日以上、新しい採卵鶏を飼えないという条件があるため、初夏に減った鶏の数は九月になっても戻っていない。今夏の猛暑で採卵鶏が多数死んだことも影響し、八~九月の鶏卵の取引価格は過去五年で最高水準に達している。価格の指標となる「JA全農たまご」は九月二十七日現在、一キロ当たりの東京や名古屋で昨年同日比五十五~三十二円高い。ただ、鶏は成長が早いため、ケーキなど卵の使用が増える十二月までには落ち着く見込みだ。

 農水省の担当者は、価格高騰の一因になった制度について「価格が低迷し、鶏卵農家がつぶれると、逆に安定的に卵を供給できなくなる。需給バランスを取るために制度は必要だ」と説明している。
(東京新聞)

なんだい、なんだい


出かけたスーパーは、火曜日限定で、今も物価の優等生
LL1パックが¥88の大盤振る舞い(但し、買い物¥1000以上の縛り有り)
なので、今の実勢価格には疎いんだが
ともかく近所にこういう店があるのは、ありがたいこと
しかも、エイヒレに大漁のミョウガも発見し、大収穫

 戦果


 で 捏造

 ミョウガのっけ冷や奴

 ミョウガ奴


 ミョウガと鶏・きのこ玉子とじ

 ミョウガ玉子とじ


 大根葉炒め

 大根葉炒め


 塩ジンギスカン

 塩ジンギスカン


長くなった
ミョウガのお話は、また次回にでも



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/12/04(水) 04:12:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歓10周年

日本初の糖質制限中国料理店「梅花(メイファ)」改め「梅包(メイパオ)」
その本店である新宿「歓(ファン)」がめでたく10周年を迎え
そのお祝いの宴に出かけた

新橋「梅花」の開店から遡ること数ヶ月
そのお披露目会を歓で開くという情報を得たが
残念ながらその会には出られず
後日お願いして、その時のメニューを再現していただいた

そんなことがきっかけになり
以来、歓・梅包の社長やシェフとは
浅からぬご縁が続いている

ただ、今回は
元々薬膳を売りにしている歓のイベントということで
糖質は非制限
名物の甕入り紹興酒の開封イベントもあれば
〆の麺も、ホンモノのラーメン

いいのだ、祝賀だもの

この日のメニューはフカヒレ三昧
嗚呼、12年ものの紹興酒の
とろんとした琥珀色の液体にもうっとり


 甕出しイベント

 甕出し2

 紹興酒


最近は、歓でも糖質制限ランチが食べられるようになった
夜も、メニューにはないが
あらかじめ予約をすれば
糖質制限メニューにも応えてくれるはずだ


 前菜

 前菜盛り合わせ
 フカヒレの煮こごり
 赤海老紹興酒付け
 鮟肝スパイシー香味煮
 干し牡蠣の豆鼓煮
 白菜酢漬けの黄金巻
 鶏胸肉オイル漬け山椒ソース
 牛タンやわらか煮バジルソース


 フカヒレカブソース

 フカヒレと海鮮の蕪ソース柚子風味


 茶碗蒸し

 地鶏とフカヒレ茶碗蒸し


 姿煮

 気仙沼産フカヒレ姿煮


 海老チリ

 フカヒレと赤海老すり身の海老みそチリソース


 ラーメン

 小鉢ラーメン → フカヒレラーメンに変身

その後
杏仁豆腐ハイビスカスジェリーのせ
あんぽ牡蠣のチーズクリーム寄せ
…があったんだが、画像が残っていない
食べた記憶もなく、このオトコ
よほど興味がないと見える


二戸料理長渾身のフカヒレコース
ある皿に入れ忘れたと、シェフ自身の微笑ましい告白もあり
その分ラーメンがフカヒレ入りになったり
初めてのフカヒレ三昧を存分に楽しんだ

二戸料理長に拍手

歓グループも、昨今の世相に翻弄されて
いろいろな御苦労があると聞く
それでも梅橋オーナーは攻めの姿勢を崩さず
これからも、次の一手一手を考えておられる
微力以下ではあるが、応援を続けたい

お開きは21時前だったが、何故か帰宅は終電になった
何故? という野暮は説明しない(笑)



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    


テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/12/02(月) 02:12:13|
  2. 外食ー糖質非制限旧)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温故知新

「ラジなん」ネタをもう一つ

糖質制限友の人気ブロガー
どうも、わたしです。さんのオトモダチ
山本直味さん

昭和初期をこよなく愛し
当時の雑誌などに掲載されている和洋折衷料理を
なるべく忠実に再現してレポートするという
これまた人気ブログ
「「温故知新で食べてみた」を運営されているお方

  どうも、わたしです。さんのブログ → 「どうも、わたしです。」


  山本直味さんのブログ → 「温故知新で食べてみた」


その成果がこのたびめでたく主婦の友社から出版される運びに

  →  プレスリリース


そこまではご存知だったが
突然ラジオから、山本さんの名前と声が流れてきてくりびつ
お会いしたことも、お話したこともないが
そんな方の声が電波に乗って聞こえてくるってぇのは
不思議にドキドキするもんです

「久米宏のラジオなんですけど」
めでたくも、出版記念のご出演だったのでした

紫陽花亭の捏造レベルとは別次元の
これぞ元祖捏造!のようなメニューの数々を再現するという天晴れ

密かに尊敬申し上げていた次第

「干物のポテト詰め」「バナナのサラダ」「胡瓜のコロッケ」
「挽肉のロール御飯」「うどんのトマト煮」

など、料理名からも当時の料理研究家のチャレンジャーな心意気や
温かくもちょっぴり腰を引いてしまうような匂いが伝わってくるようだ

5年前のチャレンジ精神を忘れかけてる紫陽花亭も
も少しチャレンジしないとね


なんていいつつ、本日の捏造はちょい甘み大島だし
チャレンジにもほど遠い


  南国酒家の焼売

   先日の南国酒家のおみやげの焼売
  がしっと肉が詰まった本格派なので
  よく蒸しても、中身がふにゃふにゃにならないのは
  デンプンの混ぜ物がほとんど入っていない証拠だろう
  皮部分はふやけると剥がしやすくなるので
  糖質量もセーブ


  ジンギスカン

  これまたできあい、気仙沼ホルモンとあり合わせの野菜炒め
  漬け込みタレの糖質は高いだろうが 
  その辺は割り切って食う


  ネギメンマ

  味付メンマにネギと胡椒たっぷり


  大根あげがんも煮

  厚揚げ・がんも・大根煮


  大根皮とミョウガ甘酢漬

  皮部分は塩でしんなりとさせ
  ミョウガの甘酢漬けと混ぜ、もう一品に



  ランキングに参加しております
  もののはずみで、ぽちっとお願いいたします
  拍手の方もよろしくお願いします
  師走なら手を叩こう強化月間


  にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
  にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ


    

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2013/12/01(日) 12:01:13|
  2. 或る日の捏造記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。