紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダブルブッキング

新宿「歓」で19時から食事会

前日の夕方になって何事もなかったので
社長に出席を知らせて数時間
屋半にメールが舞い降りた
「明日20時に神楽坂へ」
30分で終わるという、それは素敵な労働への招待状

宴に遅刻でも早退でもない
よりによってどんぴしゃの皆既日食状態

さて、どうするか
料金払ってキャンセルもおもしろくないし…

という訳で
宴は定刻にスタートしたが
まずは社長の講演があり
乾杯の前に中座


  歓メニュー


  歓1


仕事はサクサクと終わり、予定より早く戻れたが
戻ってきた時は
既にメインからデザートに移ろうとするタイミングだった


  歓ビール


満足な表情でデザートを楽しんでいるみなさんを横目に
次から次に並べられた皿を
周回遅れを挽回しようと必死でかき込む(^^;)
なんだか大遅刻した披露宴状態(笑)
ちゃんと冷たい皿は冷たく
暖かい皿は暖かく供してくださった配慮に感謝
しかし、食べ物も飲み物も残念ながら正直流し込んだ


  歓前菜

  歓スープ

  歓穴子

  歓牛肉

  歓スズキ


まだデザートまで辿り着かないまま
料理帳のあいさつがあり
つづいて社長の中〆宣言


  歓二戸料理帳


終宴後にようやくゆるりと飲み始めたが
デザートの杏仁豆腐がつまみになった(^^;)


  歓デザート


料理長や社長ともゆっくり話す事ができたが
その後、町内会長さんが参戦したり
いろいろもあり
終電で帰宅(^^;)

まぁ、アルコール抜きで最後までいくよりは
よかったということにしよう


スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/24(金) 00:25:26|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花亭酒場 深夜に大異変?の巻

早めに飲み始め
いい気分になっていたところに一通のメールが

明日の予定が激変、まさかのダブルブッキング

明日はどうなるのか…


一月家風湯豆腐

  一月家湯豆腐


ばくだん

  ばくだん


カラスガレイ煮付

  かれい煮


海老ときのこアヒージョ

  アヒージョ


おから皮お好み焼

  お好み焼


  1. 2015/04/22(水) 23:24:25|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花亭酒場 溺愛まつり

ほんじつ
買い物にもゆかず
冷蔵庫・冷凍庫整理も兼ねて
ほぼ溺愛市販品でおざなりに
ま、こんな日もあるさ


シラスキュウリ酢

  しらすきうり


鶏唐ネギおろしポン酢

  鶏唐ネギポン


サバシオ

  サバシオ
  

ラム野菜炒め

  ラム野菜炒め


豚かしらハラミ炒め(追加投入)

  豚ハラミ・かしら焼


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/21(火) 22:23:24|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

National Diet Building

仕事で通りがかった駅に
こんな駅名標が
なに? 「国立ダイエットビル」?


  駅名標 


ダイエットの総本山?
とうとうダイエットが国策になったのか?

じゃぁなくて、国会議事堂なんだってね
不覚にも知らなかった

しかし、議員定数削減をやるやる、と言いながら
一向にしようとしない大嘘つきどもの巣窟が
ダイエットビルとは
これ以上の皮肉はあるまい


無事に労働を終え
とってかえして、紫陽花亭酒場の仕込に


今宵は

  生シラス

  生シラス


  トマトと親鶏の玉子炒め

  トマト玉子炒め


  冷蔵庫の始末鍋 味噌味
  (豚・ホンビノス・鮭・豆腐・切昆布・大根・ネギ)

  寄せ鍋


  生姜焼

  生姜焼き


そして、今日の現場でプロデューサーから頂いたおみやげ
富山の駅弁「ぶりかまステーキ弁当」
うわっ側のみを美味しくいただいた

  ぶりかまステーキ弁当

  ぶりかま

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/20(月) 21:22:23|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花亭酒場 洋風かきあげを改良してみる

この一年を振りかえるにはあまりに中途半端だが
たぶんベスト3にいれてもいいと思っているのが

  「洋風かきあげ」

ただし、初めて捏造したのが
1年前以内だったかどうかも記憶が定かでなく
ベスト3にはいれてもいいが
目に入れたら間違いなく痛いので、念のため

そもそもは串カツ風から出発し
老舗洋食店の同名メニューの模倣に発展したこのメニュー
ある程度作り方も固まったので
今回はエスニック風にしてみた

使ったのは、友人にいただいたモロッコシーズニングをメインに
プラス、コリアンダーにガラムマサラを少々


  モロッコシーズニング


  洋風かきあげモロッコ風


これは、間違いなく改良成功!
しかも、いろいろ応用できそうじゃないか

添え物のクミンコールスローもリピ決定


ほかに


ラーメン用に作った煮豚の煮汁の再利用で
豚コマ煮豚(和歌山ラーメンの煮豚をイメージ)で
煮豚サラダ


  煮豚サラダ


たこ頭マリネ


  タコ頭マリネ



春キャベツちりめん山椒チーズ焼


  春キャベツちりめんチーズ焼


キンカン煮


  キンカン煮



今日は、何気に打率が高いような


そういえば、愛川欽也氏が亡くなった

古くは朝のロバクンから
パックインジャーナル、つい先日のアド街まで
キンキンの番組には途切れなくお世話になった

個人的には、80年代にオンエアされた「探検レストラン」がイチオシ
マニアックな人知れず的番組ではあったが
いろんな意味で、後のグルメ番組のパクリ元になった
記念碑的番組であったと思う

   →  探検レストランのWiki


今日のメニューを謹んでキンキン氏に捧げよう
って、メーワクな話だろうな




テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/19(日) 20:21:22|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハイブリッドラーメン

炭水化物摂取を極力控える
糖質制限を始めて7年目に入った

はじめの半年ほどはかなりストイックに実践した
おかげで、HbA1cはもちろん
あらゆる数値(但し知能指数と50m走を除く)が改善された
ついでに副作用で体重も激減した

その後、HbA1cは収まるところに収まり
糖質との付合いのメカニズムもほぼ体感できるようになった

今はそれほどストイックでもなくなり
時々は悪事も働く
それを称して「糖質まつり」

去年、あまりに懐かしくて博多から買って帰った
「五木のアベックラーメン」が
めでたく賞味期限切れ6ヶ月を迎えた記念に
ハイブリッドラーメンを捏造
豆腐干絲と小麦粉麺のハーフ&ハーフだ


  ハイブリッドラーメン


麺の太さがほぼ同じなので
違和感はほとんど感じない

むろんそれなりの糖質量になるが
精神衛生上も、すこぶるおいしい

ちなみに、紫陽花亭は「五木」派
残念ながら、五木製麺の乾麺は東京ではほとんど入手困難だが
マルタイよりも断然旨い (個人の感想です)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/18(土) 04:16:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日の紫陽花亭酒場

  きのこ生青海苔納豆

  きのこ青海苔納豆


  親鶏親子煮

  親鶏親子煮


  たこ頭ユッケ風

  たこユッケ


  スパムと新玉ねぎのチーズ蒸しタジン

  スパムタジン


  ゴーヤチャンプルー

  ゴーヤチャンプル


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/17(金) 04:15:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花亭酒場 ほぼ深夜食堂

労働の後、まっすぐ帰宅して
すぐ捏造に取りかかるも
ほぼ深夜食堂に

さ、とっとと飲んで、とっとと忘れよう

って、なにを?


  台湾産だけど今季初生枝豆をうでる


  枝豆


  青柳とワカメ酢の物


  青柳ワカメ酢の物


  ホンビノス貝と切昆布の蒸し煮


  ホンビノス切り昆布


  炒りラム
  (ラムと6種きのこのカレー炒め)


  炒りラム


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/16(木) 23:59:59|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

25周年

巨大放送局でライブな労働

すでに朝から雨になっていたが
夕方になって外は大雨らしい
面倒なので局内の社食で、メシ
どうせ外に出ても
選択肢はすき家か日高屋か
サイゼかコンビニくらいしかないし

なにしろここから発せられる波の数が他局の比ではなく
建物の規模もハンパじゃない
局内には銀行もあれば郵便局もある
本屋もあれば床屋もある
卓球室だってある
メシが食える場所も、喫茶店を含め確か6箇所だ

もっぱら利用するのは
定食のおかずを単品で食べられる5F食堂
通称「5食」

ご飯を抜けばそこそこの糖質量に抑えられるが
だからといって、残念ながら糖質制限的配慮はゼロ
この日のメニューも
炒め物はとろみがたっぶりで、春雨も混入


  ショーケース1

  ショーケース2


なぜか小鉢系がすこぶる充実している
小鉢を並べてチューハイでもいいんだが
さすがにアルコールは置いてない(笑)

  といいつつ、別室で時々宴会もやってるけどね


  チョイス

 
主菜を2皿と肉団子スープを選択
計¥810
これだけ並べると、お値段もそこそこになるのも残念だ


しかし、決定的に残念なのは
管理栄養士がガチガチのカロリー制限派であること


今年で25周年なんだそうだ


  25周年


しかし、メニューにはカロリーや塩分の表示はあるが
糖質量はスルー
ヘルシーメニューなるものも、きっちりごはんが添付されている

意味ねーじゃねーか

それが不勉強なのか、おばかさんなのか
放送法に則った圧力に屈しているのか
きっとそのすべてなのだろうが
だから、この局の番組で糖質制限が肯定的に紹介することは
いまだに御法度?なのだね
スポンサーの圧力はないはずなのに
もっとオカミの方のご指導なんですかね?


まぁいっか


そんな些細なことに怒っても仕方ない
ニコニコしてれば忘れられるようだし
とっとと寝ちまうとするか

なんだかどこかで聞いたことがあるような気もするが
シモジモはガタガタ言わずに大人しくしてろってことか

修行がまだまだ足んねぇな…


  健康十訓


こんな掲示が各テーブルに置かれている
それはそれはありがたい食堂なんである

これも会長様のご意向なのか???


テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/04/16(木) 17:18:19|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花亭酒場の朝定食

毎度恒例、週に一度の卵の特売日

1パックを¥87で買うには
他に¥1000以上お買い上げという縛りがあり
買い出しも久々だったので
ついついあれこれ買い込んでしまった


  みらべる買い出し


んで、労働前にまっとうな朝メシを


  朝定食


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/16(木) 04:14:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花亭酒場 冷凍庫滞貨の改新

ちょこっとずつ残っていた
砂肝やら海老やら肉やら豆腐干絲やらで
焼きそば
新年を冷凍庫で迎えた強者なみなさまに
無事チェックアウトしていただいた


  焼きそば


最近は豆腐干絲も滅多に使うことがなくなっている
確か今年はまだ買い出しをしていないが
在庫もまだ少しある
早く消費しなくちゃだな


他に


  イカ明太子


  イカ明太


  青海苔長芋ポン酢


  長芋青海苔


  サバオニオン


  鯖オニオン


  牛皿


  牛皿



テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/04/15(水) 04:12:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームグラウンド

久しぶりに、ホームグラウンドを訪ね
日の高いうちから、酒盛り

常に満席のカウンター
てきぱきと客の注文をさばくプロのおねいさん達
注文を束ねる名物調子


  まるます家1

  まるます家2

  まるます家3

  まるます家4

  まるます家5

  まるます家6

喧噪の中に流れるのは老舗酒場独特のの秩序
やたらうるさいあんちゃんねーちゃんも
くだをまく終了酔客も
ここには無縁だ

この、他を圧倒する居心地のよさはなんなんだ
しばし悦楽の時を過ごす



  

テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/14(火) 04:11:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紫陽花亭酒場 4月なのになんだよこの寒さは、な日のメニューは

4月に入ってもう10日も経つというのに
なんだこの陽気は? という日の捏造は

  まぐろづけ山かけ

  まぐろ山かけ


  山芋キムチ

  山芋キムチ


  豚大根煮

  豚大根煮


  キムチチゲ

  キムチチゲ


  ラムソテー キャベツカレー炒め添え

  ラムソテー


こんなもんで、あったまった
寒いっ




  1. 2015/04/13(月) 04:13:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば去年… 仙台えにっき 聖地・源氏でやっぱり糖質まつりの巻

今回の旅の密かなクライマックス
いそいそと文化横丁「源氏」へ足を運ぶ


  源氏1


路地を通り、この灯りが見えると
それだけでもう、わくわく


  源氏店内


仙台に来たからには
必ず寄りたい店の一つだが
ほの暗いコの字カウンターだけのこの店には
ビールと日本酒しかない

でも、そんなことには目ぇ瞑ろう
ということで、まずはビールで口開け

ここは酒を注文すると
つまみも付随してるくシステム

暗くてきちんとした画像も撮れないが

  一杯目

  源氏1杯目


  二杯目

  源氏2杯目


  三杯目

  源氏3杯目


  ばくらいメニュー


  源氏ばくらい


ばくらいも全然旨そうに撮れていないが
日本酒という最高の伴侶を得て絶品だった

さらに、もう少し


  つまみ


  つまみ2


精神的にはストレス解消
疲れも癒えて
血糖値はとても上がったとは思えない(笑)


  ピンク電話



テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/12(日) 10:25:40|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば去年… 仙台えにっき 元祖冷やし中華で糖質まつりの巻

舞台は仙台へ

そういえば、今まで行ったことがなかったな
と、日本の冷やし中華発祥の店へ行ってみた
もう晩秋に差しかかっているが
涼伴麺は当然一年中食べられる


  冷やし中華


美しい上品な冷やし中華だった
冷やし中華というよりは、やっぱり涼伴麺?

今日は、まつりだまつりだ

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/12(日) 10:25:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば去年… 八戸えにっき 二日目の夜編

さてまた、昔の話に逆もどり


無事に労働を終え
また県境をまたいで、八戸に戻った

今宵は全員で、飲み会


  打上1

  打上2

  打上3

  打上4

  打上5


この現場のいいところは
やむを得ない場合を除いて
基本チェーン店系には行かないことだ

ま、長い時間をかけて紫陽花亭が運動した結果でもあるのだが
そのために、仕事の合間をぬって
ロケハンしたり斥候に出たりもする
その労はまったく厭わない

遠くまで出かけているのに
冷凍の刺身や揚げ物ばかり食いたくないものね


楽しく飲んで、れっつ二軒目

昨夜の店を目指したが


  昨日の店


満席で入れず

仕方なく同じ横丁の店にチェックイン

まぁ、以下省略(笑)


  お品書き


お品書きは撮ったが、料理画像は残っていない

まぁ、いいか

満腹で部屋に戻ると
昨日に続いて、こんなものが


  おみや


食べられる・食べられないはおいておいて
やっぱりうれしい心遣い


何十年ぶりかの八戸
楽しかった


テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/12(日) 10:25:14|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜の時分郡山賄い夫日記

東京で満開の桜を眺めた後
例によっての郡山で数日間の賄い夫活動をしてきた

リクエストがあったり
弁当のおかず用にだったりもあり
この時分のお楽しみは楽しみたいし
今回は糖質混入率が高いかも


  茄子味噌炒め

  茄子味噌炒め


  辛くない麻婆豆腐

  ひき肉豆腐煮込


  春菊ゴマ和え

  油菜ゴマ和え


  油菜(茎立菜)炒め

  油菜炒め


  油菜(茎立菜)おしたし

  あぶらなおしたし


  さめ煮

  さめ煮付


  牛皿

  牛皿


  天ぷら ふきのとう・山うど・れんこん

  ふきのとう天ぷら

  山ウド天ぷら


  春きゃべつとポテトサラダ

  春キャベツサラダ


  かつお腹皮焼

  かつお腹皮焼


  豚ショウガ焼

  ショウガ焼き


着いた日はまだ冬のような寒さで
桜は蕾だったが
帰りの朝にようやく暖かくなり
一気に花が開いたようで
桜を眺めながらさんぽをすることができた


  せせらぎこみち

  さんぽ

  さんぽ3

  さんぽ4

  さんぽ5



はるだねぇ〜

  みーしゃ



テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/11(土) 04:11:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

町田ノスタルジー紀行

せっかく大野まで遠征したので
帰路、町田で引っ掛かって
かつてよく顔を出した店に表敬訪問

まずは明治17年創業の馬肉料理の老舗「柿島屋」でサクッと
馬刺やメンチ、焼売を


  馬刺

  メンチ

  焼売


ホントは、さぁ次は肉皿や鍋という段取りなのだが
もう一軒ノルマがあるので
今宵はちょいとマーキングのみ

この店は、ホールにめずらしく
ベテランのおにぃさん方がホールにいて
サクサクとプロの働きぶりを見せてくれる
それを眺めるながらやるのも心地よいものだ

かつてはもっと駅前にあり
若造にとってはその店構えもなかの雰囲気も
けっこうディープで敷居が高い店だった

もちろん、帰りには
冷凍馬すじ肉をご購入
1kgで¥600と驚きの安さ


  馬すじ


二軒目は、ここも是非寄りたい「初孫」

お目当ての塩煮込みはすでに売り切れだったが
シロエビ、たぬき豆腐、マテ貝焼、厚揚げ焼など
クオリティの高い料理をワインで流し込んだ


  シロエビ

  たぬき豆腐

  マテ貝

  厚揚げ

どちらももう20年、30年前からご存知の店で
特に柿島屋は、駆け出しの頃
酒場の空気や、過ごし方のイロハを修行させて頂いた店だ
もう少し近ければ
もっと顔出せるんだがな…


テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/10(金) 10:04:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きょうのおべんと 相模大野編

ひさびさのおべんと支給仕事

この現場も久しぶり
懐かしい仕事仲間や知り合いがたくさんいて
ちょっとした同窓会状態


  大野 弁当
  

ま、可食部分はある方か


いちんち暗がりにお籠もりし、粛々と労働


  現場




テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

  1. 2015/04/10(金) 04:10:15|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デリカシー

腹も減ってきたし
外は真冬のような冷たい雨

お籠りの予定だったから
祝宴をソワレからマチネ変更
さぁ、昼飲みだぁ、と
捏造を始めたらボスからメールが

慌ててノンアルの朝メシに方針変更

ということで、急遽呼ばれてスタジオへ

労働は無事に終わり
クライアントの若い女性から
「これ、召し上がって下さい」
と勧められたのが

松蔵ポテト?

いつものように笑顔で
「気持ちだけ頂きます」
そう言おうとしたら
ボス

「こいつ、糖尿だから」
「それ、こいつには猛毒」

はい、いつも炭水化物は毒と言ってますよ
すでにカミングアウトしてるし
隠している訳でもないですよ
遺伝要素もあるから、恥じているのでもないですよ

だけどさ
もう少し違う言い方あるでしょって

実際、そのおねーちゃん
さっと手が引いて済まなそうな顔してたもん

ゴメンね
知らないんだから仕方ないよね
あなたは悪くないんだよ

と、心の中で謝った

ま、普段は
「これ食えるか?」
「この店で大丈夫か?」
と、気を遣ってくれる人なんですけどね

そもそも、その手の差し入れには
キホン手は出しませんし


「糖尿」は差別用語 とまでいうつもりはない
でも、使って気持ちがよくなる言葉でもない
だから、お互いのため
なるべく使わないようにしている

仲間内では「DM」「2DM」と言うし
健常者?に
「どうして糖質制限?」と聞かれれば
血糖値管理のため、と答えるようにしている
もしくは
一生分食っちゃったからもう食えない
とか
炭水化物アレルギー
とかね


世の中、立場も病気も嗜好も、人それぞれ
好意100%でスイーツを差し出してくれた人にたいして
たいして親しくもない人が食べている炭水化物に向かって
「それ、毒」
と言わない程度のデリカシーは
持ち合わせているつもりだ


テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/04/09(木) 09:04:36|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7年目の上着

いつも舞台袖の暗がりが労働現場だった仕事
今回は珍しく、記憶にないくらい久しぶりにオンステージ
ということは、つまり衣装があるということで
しかも白タキ着用とお達しがあった

  白タキ【しろたき】=白色タキシード しらたきではない

最近は滅多に黒タキも着ないのに
白タキなんて、何年ぶりだ?
まてよ、そもそも持っているのか?

糖質制限の最大級の欠点の一つは
副作用で体重が減り、着る物ぜんとっかえになってしまうこと
ただでさえエンゲル係数が上がるのに
これはくしかつ問題だ
衣装関係もほぼ処分せざるを得なかったが
白タキは作ってから数回しか着てなかったので
もったいなくて捨てられず、奇跡的に?
タンスの中に残っていた

一件落着

何しろ脂のマトリューシカを脱ぐ前仕様なので
ウエストの隙間にボーリングの球がらくらく入る
そりゃ、そうだ
糖質制限を始めて
16ポンドのボール約2個分の脂とおさらばしたのだから
これって、角砂糖に換算すると…
なんと4500個分だ!(日新製糖の角砂糖で換算)
くらっときそうな数字だね

ちなみにサイズはB6

ダブダブの白タキさん、ありがとう
また着ることもあるかもしれないし
もう少し捨てないでおくか
今、終活という名の断捨離を遅々として進めているが
それも善し悪しだね


カラスかぁで夜が明けて…


今日でいわゆる江部式 スーパー糖質制限を本腰入れて始めて
めでたく満6年が経った

その経緯などは、今までも折々に書いてきたので改めて触れないが
驚くのは、周囲の糖質を巡る環境の激変だ

当時はマスコミが「糖質」という単語を取り上げただけで
仲間と大騒ぎしたものだったが
今はTVCMでも「糖質ゼロ」が当たり前に毎日連呼されている

もう「糖質制限」と言っても
あれこれ説明もいらなくなったし
好奇の目で見られることもほとんど?なくなった


最初の頃は、試行錯誤の連続だった
何しろそれまで
せっせと脂を避け
発芽玄米に雑穀入れたり
GIの低い蕎麦やライ100%のパンを食べては悦にいってたのに
そんな常識が、実は非常識であるとわかり
愛してやまなかったビールや日本酒も御法度になってしまった

そんな時に力になったのは
DM仲間との情報交換や交流だった
今は疎遠になってしまった人もある
でも、皆ますます健康でいてくれていると信じている

あれから6年
一応HbA1cも正常域の上限ながら安定し
体重もずっと横ばいだ
その程度しか自慢するものがないので
γ-GTPが18であることも、ついでに自慢しておこう
ストイックになったり、時に糖質まつりもしたりするが
糖質制限も不規則正しく続けている


その直前、関西〜中国〜四国を巡る少し長い旅があり
旅から戻ったら糖質制限に本格的に取り組もうと誓った
各地で満開の桜に出会い
「最後だから」と理屈を捏ねて連日糖質まつり
でも当時としてはそれがふつーの酔いどれ生活をしたものだった
もうお別れだね、と言ってはラーメンをすすり
今までお世話になりました、と
炭水化物のオールスター達と別れの盃を交わした

 あんときのblog → 「不規則正しい生活」

いろんな意味で、印象に残る旅になった
なので、桜の季節になるとあの旅を思い出す

糖質制限理論が理解できるようになるにつれ
炭水化物との距離感も体感でつかめるようになった
オトナのお付き合いも心得た
不思議に飢餓感も悲壮感もなく
禁断症状とも無縁
自然と糖質制限ライフに移行することができた
カロリー計算不要、規則さえ守れば何食ってもよし
酒(蒸留酒・赤ワイン)も(適量)OK
これって、パラダイスじゃないか!

あれもダメ、これもNGと考えるのではなく
食材を選び、活かすことで
あれこれ捏造する楽しみも増えた
おかげで、食生活のQOLもむしろ上がったような気がする

糖質制限は一生続く食事療法
それを学ぶ過程を通じて、様々な出会いや収穫もあった
そんなことの一切をいまだに否定し
スポンサーと自らの利益のために
毒を盛って、毒消しを処方するが如く
患者を破滅へと導くDM学会と
間違えた理論を垂れ流しする
旧態の栄養学の悪行についても触れたいところだが
それはまた、別の機会に

幸い時代も徐々にだが変わりつつある
医師や栄養士など、専門家の派閥争いは哀しいが
諸先生による努力や啓蒙のおかげ、と素直に感謝申し上げる


  こんなblogですが、これからもお付き合い願えたら
  これ以上嬉しいことは、少ししかありません
  たぶん… 少し…
  レシピも書かず、いきあたりばったりこの上ない捏造と
  いい加減な食生活を続ける紫陽花亭ですが
  それでも血糖値管理ができていることが
  何らかでも参考になれば、幸いです

さて、今夜は祝杯… かな?


テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2015/04/08(水) 12:16:20|
  2. 新規日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。