紫陽花亭的 不規則正しい日常

スーパー糖質制限を始めて7年目になる飲んだくれDM2おやぢの日々の捏造記録などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お家騒動

昔、池袋に、ある大衆食堂があった
お世辞にも綺麗とは言えないが
常に活気に満ちた店内
サラリーマン、ガテン系、学生
ギャンブル帰り、人生終わった人…
老若男女、ただし「女」だけはほとんどいない
(出勤前のおミズなおねーちゃんはいたかも)
それは雑多な客層
次々に訪れる客を
てきぱきとさばく白い三角巾のおねいさん達
ラーメンや丼をかっ込むこともできるし
定食メニューも豊富
ご常連になるとふりかけのボトルキープもできた
もちろん、昼から堂々と飲むことも

その食堂の名前を、ある日突然?
いろんな駅前で見かけるようになった
同じ名前とは思えないこじゃれた店構え
明らかにチェーン店

「ああ、やってしまったか」

試しに入ってみると、別に悪くはない
雑な作りでもないし、ポリシーも感じられる
しかし、客層はむろんガラリと変わり
とても場末の大衆食堂風情ではなくなってしまった

おやじ、死んじゃったのかな?
息子がビジネスに走ったのかな?
当然そう思った

今では大企業になった? その店が
お家騒動に揺れているらしい


「大戸屋お家騒動」  → ☆☆☆


代替わりしたり、いろんな節目に
個人商店がチェーン店化してしまう例は絶えない
そうでなくても
立派なビルになっちゃったり
会社化しちゃったり
なんかこじゃれてしまったり
前掛けに鉢巻きが、コック服に変わってしまったり

最近も、お気に入りの立ち呑みが
チェーン店化してしまい
何かと残念な紫陽花亭

特にお気に入りの店が変容してしまうと
そのショックは大きい

かつて、大阪・十三にもそういう大衆食堂があった
どうみても場末の「めしや」
大阪の友人を連れて行くと
尻込みされたり
よくこんな店知ってるね、と感心されたり

たった4つのテーブルには
日本酒や芋焼酎のボトルが所狭しと並べられ
(当時、芋の在庫は百数十種
かなりのレア物まで揃っていて
たぶん日本一のラインナップだったとすら思う
油まみれの狭い厨房から出てくる料理は
どれも安くておいしく
いっときは、通りがかったら必ず途中下車し
表敬訪問するほど通っていた
常連さん達とも仲良くなり
いつも、やぁやぁどうもどうも、という感じだった

それが、あるとき訪ねると
改装工事をして、店を広げるという

いやな予感は当たった
新装開店初日にお祝いで訪ねると
見たこともないバイト君に迎えられ
店内の様相は一変
いたたまれなくて、早々に退散した

単なる客のわがままであることは
よくわかっている
それから何度か顔を出したが
かつての常連さんの姿を見かけることは
一度もなかったと思う

そういえば一度
ぽつんとつまんなそうに飲んでいると
女将が現れて「ごめんね」と言われたことがあったっけ
その言葉に救われたのだが…
もう訪れることはないだろう

なんかね、紫陽花亭
そういうの、ダメなんである
企業より、家族経営
経営より、商い
工場製品より、農業製品

小さくても、汚くても
まっとうな店で飲み食いしたい

酒量も減り、顧客としてもどんどん劣化しているが
これからも、コの字カウンター・ラブ
このポリシーだけは守っていきたい

港町で冷凍まぐろ喰いたくないし
酒場のイロハ
その店の歴史も知らぬ
バイトのあんちゃんねーちゃんでなく
プロのおねいさんがホールを仕切る
古いカウンターの隅っこで
ひっそりととぐろを巻き続ける所存


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2016/10/05(水) 11:03:37|
  2. 紫陽花亭よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3行医の嗅覚 | ホーム | 「糖質制限が子供を救う」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://netszo.blog.fc2.com/tb.php/825-f4b6167a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紫陽花亭びんすけ

Author:紫陽花亭びんすけ
2009年4月より
「美味しく楽しく」
スーパー糖質制限を末永く実践中
時々糖質まつり

開始から約半年で
HbA1cやコレステ値は平常域に

カロリー計算は無視
蒸留酒やワインは
際限なくという毎日
しかし、糖質制限の副作用で
なんの努力もなく約15kg減量した
糖質制限の賞味期限2年
(DM学会の見解です)
を大幅に超えた今も
ここ数十年で一番の健康状態をキープ中

日々、捏造という料理実験
あるいはギャンブルを続け
アルコールと共に
胃袋に流し込んでいる

最新記事

最新コメント

カテゴリ

紫陽花亭酒場のお品書 (10)
糖質制限あれやこれや (10)
台湾を徘徊する (6)
紫陽花亭よもやま話 (6)
落語 (1)
紫陽花亭的捏造 INDEX 2016 (0)
-------- (18)
新規日記 (68)
新規日記(アーカイブ) (0)
或る日の捏造記録 (120)
郡山捏造日記 (18)
糖質制限ひろばアーカイブ (16)
糖質制限 (115)
あれこれ (60)
メディア (24)
イベント (19)
食材別INDEX(工事中) (29)
肉類 (0)
魚介類 (0)
大豆製品 (0)
卵・乳製品 (0)
野菜 (0)
調味料・香辛料 (9)
醸造酒・蒸留酒 (5)
麺類・パスタ (6)
その他 (9)
おんもで飲む・喰らう (7)
北海道・東北 (0)
旭川を徘徊する (0)
関東甲信越 (0)
東京 (13)
中部・関西 (15)
京都を徘徊する (3)
大阪を徘徊する (6)
中四国・九州 (0)
酒場(旧) (20)
外食ー糖質制限旧) (24)
外食ー糖質非制限旧) (19)
外食ー弁当 (21)
紫陽花亭について (20)
紫陽花亭の生き様 仕事編 (10)
徘徊日記 (45)
北海道を徘徊する (7)
長野を徘徊する (2)
愛知を徘徊する (5)
三重を徘徊する (3)
福岡を徘徊する (16)
ぶつくさ (16)
未分類 (158)
マンホール (3)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

検索フォーム

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

にほんブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。